2009年03月06日

toujyouka016.jpg 愚樵空論(2)

前にご紹介のコメント欄ですが、愚樵氏はなぜか、
「オバマ演説」のエントリのことを、持ち出してきました。(#2074)
(愚樵氏みずから言い出したのであって、わたしからではないですよ。)
http://gushou.blog51.fc2.com/blog-entry-217.html#comment-top

愚樵氏は、わたしのブログに来て、「あいさつ」と言って、
長いコメントをして、さらにこちらも意見が聞きたいと言って、
トラックバックもたくさん送ってきたのでした。
ところが、いちばん肝心の、わたしがエントリで
指摘したことについては、なにもコメントしないのでした。

そこで、「わたしのところに来たのは、対話したいからでしょうし、
それだけ長いコメントをする労力と時間があるなら、
わたしが指摘したことに答えるのが、さきだと思うが、
そうしないのはおかしい」と、わたしの見解を述べました。
(#2082)(#2085)

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:30 | Comment(4) | TrackBack(0) | ウェブサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 愚樵空論(2) web拍手

toujyouka016.jpg 愚樵空論

2月20日エントリでご紹介しましたが、
『愚樵空論』というブログで、「水からの伝言」の一連の騒動で、
「人格攻撃」をしたのは「双方」、などと言われているのでした。
http://gushou.blog51.fc2.com/blog-entry-206.html#comment2076
http://gushou.blog51.fc2.com/blog-entry-217.html#comment2034
|その自由は「人として云々」といった類のことへの言及は
|控えることで辛うじて保持される自由ではないかと考えます。
|この禁を双方が破るとどのような事態になるのか、
|私たちは「水伝騒動」でさんざん見てきたのではないでしょうか? (#2034)

すでに2月20日エントリで、お話しているように、
人格攻撃をしたのは、わたしを叩いた側だけだと思います。
こういう認識が広まるのは、とても好ましくないですから、
直接言ったほうがいいと、先方へおもむくことにしましたよ。
http://gushou.blog51.fc2.com/blog-entry-217.html#comment2064

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | ウェブサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 愚樵空論 web拍手