2012年06月01日

toujyouka016.jpg 政治改革批判に思う

山口二郎氏という政治学者が書いた、
『政治改革』(岩波新書)という本があります。
ところが、「世に倦む日日」氏というかたが、
この本をかなり曲解して、政治改革批判をやっているのです。
以下に書いているので、ご覧いただけたらと思います。

「世に倦む日日の政治改革評」
「小選挙区を主張したか?」
「政権交代でなにがよくなるか?」
「政治改革は失敗したか?」
「世に倦む日日の政治改革評(2)」

続きを読む

posted by たんぽぽ at 21:49 | Comment(2) | TrackBack(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 政治改革批判に思う web拍手