2013年03月09日

toujyouka016.jpg 男女の賃金格差が縮小

厚生労働省が2月21日に、賃金構造基本統計調査の結果を発表しました。
これによると、女性の平均賃金が過去最高となったのでした。
2012年は、女性の月平均の賃金は23万3100円です。
男性は32万9000円なので、男性の賃金に対する
女性の賃金の割合は、70.9%になります。

「女性の平均賃金が過去最高 12年、高学歴化が影響」
(はてなブックマーク)

続きを読む

posted by たんぽぽ at 23:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 家族・ジェンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 男女の賃金格差が縮小 web拍手