2013年05月20日

toujyouka016.jpg 橋下の慰安婦必要発言(2)

5月19日エントリでご紹介した、橋下徹氏の「慰安婦は必要」発言ですが、
橋下氏はアメリカ軍に対して、風俗の利用を提案してもいます。

アメリカ軍はかかる提案を、当然ですがあっさり断わっています。
「ばかげている」とまで言っていて、検討に値しないということです。
滞在地の女性を「買う」のは、アメリカの方針やカチカンに反するし、
そもそも法律で禁止していることだからです。

「米国防総省「ばかげている」 橋下氏の「風俗業」発言に」
「我々の方針や価値観、法律に反する。
我々は地域の人々に敬意を払うよう心がけており、いかなる問題であれ
買春によって解決しようという考えは持っていない。ばかげている」と話した。
米軍は軍法で、軍人がお金を払って性行為をすることを禁じている。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:30 | Comment(35) | TrackBack(0) | 家族・ジェンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 橋下の慰安婦必要発言(2) web拍手