2013年06月08日

mar0006.gifベアテの幻の憲法草案

ベアテ・シロタ・ゴードンが執筆したけれど、実際の日本国憲法に
反映されなかった幻の条文というものがあるので、ご紹介したいと思います。
現在の日本の状況を鑑みると、これらの条文が削除されたのは、
かえすがえすも残念になってきます。

https://twitter.com/ramuyaman/status/330188925001936896
https://twitter.com/ramuyaman/status/330189105243774977
========
幻の草案第19条。
「妊婦と乳児の保育にあたっている母親は、既婚、未婚を問わず、国から守られる。
彼女達が必要とする公的援助が受けられるものとする。
嫡出でない子供は法的に差別を受けず、法的に認められた子供同様に、
身体的、知的、社会的に成長することに於いて機会を与えられるものとする」

これ、ベアテが一生懸命書いたんだけど、
民政局の男性スタッフに消されちゃったんだって・・・・・・。
========

続きを読む

posted by たんぽぽ at 16:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 家族・ジェンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - ベアテの幻の憲法草案 web拍手