2013年06月18日

toujyouka016.jpg 日本の人権外交の実態(2)

6月9日エントリでお話した、日本の「人権人道大使」上田秀明氏が、
「日本は世界一の人権先進国」と言って、議場から失笑を買った事件ですが、
6月14日になって、ようやく日本のマスコミが取り上げました。

「国連委会合で「黙れ!」、日本の人権人道大使に批判」(6月13日のAFP)
「日本の人権大使が国連で暴言 「シャラップ」」
「国連で「シャラップ」日本の人権大使、場内の嘲笑に叫ぶ」
「国連で日本大使「黙れ」発言に波紋」
「日本の大使が「シャラップ!」=国連拷問禁止委で暴言」

続きを読む

posted by たんぽぽ at 20:26 | Comment(2) | TrackBack(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 日本の人権外交の実態(2) web拍手