2013年06月19日

mar0006.gif日本の人権外交の実態(3)

6月9日エントリでお話した、拷問禁止委員会で上田秀明氏が
議場の失笑を買った事件ですが、問題の本質は日本の刑事司法が
「中世の名残り」と評価されるレベルであることであり、
またそうした勧告を受けてもまともに向き合わない、
日本人の人権感覚であることは、言うまでもないことだと思います。

「「中世」発言からーとまどいのブログ後日談」
(はてなブックマーク)
「「シャラップ!」より問題なのは」
(はてなブックマーク)

続きを読む

posted by たんぽぽ at 23:38 | Comment(0) | TrackBack(1) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 日本の人権外交の実態(3) web拍手