2017年03月12日

mar0006.gif父母の就労形態の国際調査

2015年10月の舞田敏彦氏の『データえっせい』で、
未就学児の子どもの親のライフスタイルのありかたについての、
国際意識調査を載せています。

ISSPの第4回「家族とジェンダー役割に関する調査」で、
「子どもが学校に上がるまでの間は,父母はどういう選択を
するのが最も望ましいか?」という設問の回答です。
回答者は18歳以上となっています。

「父母ともパートでいい」
(はてなブックマーク)

かなり前の記事で恐縮ですが、わたしはこれを
最近知ったので、見てみたいと思います。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 23:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 家族・ジェンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 父母の就労形態の国際調査 web拍手