2019年05月31日

toujyouka016.jpg 「あの民俗学の人」は別姓反対派

「民俗学によると夫婦同姓は日本の慣習」と主張する、
選択的夫婦別姓反対派についてのエントリを、
ツイッター・モーメントにしました。

「Promise of reunion・「あの民俗学の人」は選択的夫婦別姓反対派」

ちょっと増えてきたので、モーメントを作って、
関係するエントリの整理です。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:57 | Comment(0) | 更新記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 「あの民俗学の人」は別姓反対派 web拍手

toujyouka016.jpg 政治的ミソジニー対策・世論喚起のジレンマ

5月26日エントリの続き。

選択的夫婦別姓の実現のために、
「オンナコドモのことはくだらない」の人たちを
どう対処するかが重要という問題です。
この対処方法について引き続いて考えます。

ふたつ目の方法として、わたしが考えていることは、
ジェンダー政策の重要性、必要性を訴え、
世論を喚起するということです。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:53 | Comment(0) | 政治活動・市民運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 政治的ミソジニー対策・世論喚起のジレンマ web拍手

2019年05月29日

toujyouka016.jpg 平成の歴史的失策・子どもの人口崩壊


posted by たんぽぽ at 22:39 | Comment(0) | 家族・ジェンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 平成の歴史的失策・子どもの人口崩壊 web拍手

2019年05月27日

toujyouka016.jpg 夫婦別姓・枝野幸男の政治感覚

5月19日エントリで、選択的夫婦別姓は
参院選の大きな争点だという、
毎日新聞のコラムをご紹介しました。

「選択的夫婦別姓は大きな争点」

この記事の最後に、枝野幸男は20年以上前から
選択的夫婦別姓のような課題が
政治の対立軸になるのではないかと
語ったことに触れています。

「熱血!与良政談 夫婦別姓は大きな争点だ=与良正男」
「熱血!与良政談 夫婦別姓は大きな争点だ」(全文)
続きを読む

posted by たんぽぽ at 23:01 | Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 夫婦別姓・枝野幸男の政治感覚 web拍手

2019年05月26日

toujyouka016.jpg 政治的ミソジニー対策をどうするか

「オンナコドモは黙ってろ」の人たちを、
「オンナコドモのことはくだらない」の人たちが
黙認することで、日本のジェンダー政策が
ないがしろにされてきたことを、
わたしはこれまで何度もお話しています。

とくに選択的夫婦別姓が、法制審議会の答申書から
23年経過しても実現しないのは、
「黙ってろ」の人たちを「くだらない」の人たちが
アシストしたことが大きいと思います。

5月19日エントリの最後で少し提起しましたが、
今回は「オンナコドモのことはくだらない」という
「政治的ミソジニー」の対策を、少し考えます。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 21:42 | Comment(0) | 政治活動・市民運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 政治的ミソジニー対策をどうするか web拍手

2019年05月25日

toujyouka016.jpg 自分の改姓を考えない男性の割合

5月18日エントリで、選択的夫婦別姓に反対する男性は、
自分が改姓しないことは自明かつ当然として、
相手の女性が改姓して夫婦同姓になることを
前提にしているというお話をしました。

「自分の改姓を考えない同姓派男性」

続きを読む

posted by たんぽぽ at 21:11 | Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 自分の改姓を考えない男性の割合 web拍手

toujyouka016.jpg 争点化反対、是非は賛成の精神構造

立憲民主党が選択的夫婦別姓を参院選の
争点にする
ことに否定的な人たちの多くは、
選択的夫婦別姓の是非自体は賛成ではないか?ということを、
5月19日エントリで、わたしはお話しました。

5月24日エントリで取り上げた、
あのにせ科学批判のかたは、自分は選択的夫婦別姓に
賛成だとツイートではっきり言っています。
選挙の争点にすることは否定的だが、
是非自体は賛成というかたは、いることがわかりました。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 09:08 | Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 争点化反対、是非は賛成の精神構造 web拍手

2019年05月24日

toujyouka016.jpg ここでも「夫婦別姓より経済を語れ」

あのにせ科学批判のかたが、選択的夫婦別姓を
争点にするのは結構だけれど、もっとも重要な政策は
経済政策だなどと言っています。

5月4日に立憲民主党の枝野幸男が、
選択的夫婦別姓を参院選の争点にする方針
打ち出しましたが、それを受けてのものです。
ツイートでその記事をリンクしています。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 23:52 | Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - ここでも「夫婦別姓より経済を語れ」 web拍手

toujyouka016.jpg 子どもの気持ちを考えていますが?

5月15日エントリでご紹介した、
反中国レイシストの選択的夫婦別姓の反対派は、
「弱者救済とか御託並べるバカに限って
弱者の気持ちを考えない」などと言っています。

この「弱者」は、ここでは具体的には「子ども」を
指していることは、文脈からあきらかです。
続きを読む

posted by たんぽぽ at 07:12 | Comment(2) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 子どもの気持ちを考えていますが? web拍手

2019年05月22日

toujyouka016.jpg 台湾で同性結婚の法制化・アジア初

台湾で5月17日に、同性結婚を認める法案が可決です。
同性結婚が法的に可能なのは、アジアで最初になります。

「台湾、同性婚認める法案を可決 アジア初」
(はてなブックマーク)

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:46 | Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 台湾で同性結婚の法制化・アジア初 web拍手

2019年05月21日

toujyouka016.jpg 「女性にとって性を売ること」の議論

わたしのブログでなされた、
「女性にとって性を売ること」についての
議論のエントリを、モーメントにしました。
ストーリファイで作ったもののリメイクです。

今回はメインブログのエントリだけ収録しています。
ほかのエントリはのちほど
機会のあるときに、追加したいと思います。

「「女性にとって性を売ること」の議論」

続きを読む

posted by たんぽぽ at 06:46 | Comment(0) | 更新記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 「女性にとって性を売ること」の議論 web拍手

toujyouka016.jpg メインサイト開設15周年

本日5月21日は「たんぽぽのなみだ」
メインサイトを開設した日です。
今年2019年で15年になりました。

いつもわたしのつたないサイトを
ご覧くださるみなさん、まことにありがとうございます。
なんとかきょうまで生きながらえました。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 06:40 | Comment(0) | たんぽぽのなみだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - メインサイト開設15周年 web拍手

2019年05月19日

toujyouka016.jpg 選択的夫婦別姓は大きな争点

毎日新聞の東京夕刊、「熱血!与良政談」の
5月8日の記事は、選択的夫婦別姓についてです。
立憲民主党の枝野幸男が、選択的夫婦別姓を
今度の参院選の争点にする
方針を打ち出したので、
それを受けてのものです。

「熱血!与良政談 夫婦別姓は大きな争点だ=与良正男」
「熱血!与良政談 夫婦別姓は大きな争点だ」(全文)

電子版は有料記事ですが、紙面版の記事が手に入ったので、
これを見てみることにします。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 21:48 | Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 選択的夫婦別姓は大きな争点 web拍手

2019年05月18日

toujyouka016.jpg 自分の改姓を考えない同姓派男性

夫婦はすべて同姓でなければならないと考え、
選択的夫婦別姓に反対する男性は、
まことに残念ながら少なくないです。

このような男性は、自分が結婚改姓する可能性を
どの程度考えているのか、自分は改姓せず、
妻が改姓することを当然としていないか、という
疑問を持つかたもいらっしゃると思います。

つぎのツイートは、まさにその疑問を示しています。
今回は、この疑問について考えたいと思います。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 10:35 | Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 自分の改姓を考えない同姓派男性 web拍手

2019年05月17日

toujyouka016.jpg 選択的夫婦別姓についての謎かけ

選択的夫婦別姓に関する謎かけがあります。
「せんたく(選択、洗濯)」「かんそう(感想、乾燥)」と
かけてあるところが、うまくできています。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 06:35 | Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 選択的夫婦別姓についての謎かけ web拍手

2019年05月15日

toujyouka016.jpg ミクシーから発展した慰安婦の議論

わたしのブログで以前なされた、
従軍慰安婦の議論に関するエントリをモーメントにしました。
ストーリファイで作っていたもののリメイクです。

「ミクシーから発展した慰安婦の議論」

続きを読む

posted by たんぽぽ at 23:43 | Comment(0) | 更新記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - ミクシーから発展した慰安婦の議論 web拍手

toujyouka016.jpg 夫婦別姓は帰属共感性を奪う?

夫婦別姓だと親子別姓になると言って、
それがあたかも大問題であるかのように主張する、
選択的夫婦別姓の反対派(非共存派)です。

親子で別姓だとなにが問題なのかわからないです。
家族の一体感と帰属共感性を奪うというのも、
事実やデータで示されることがないです。
根拠のない選択的夫婦別姓の反対論ですが、
これを持ち出す反対派(非共存派)は多いです。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 06:50 | Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 夫婦別姓は帰属共感性を奪う? web拍手

2019年05月14日

toujyouka016.jpg 打越さく良、参院選新潟選挙区で出馬

今度の参院選の新潟選挙区(定数1)に、
弁護士の打越さく良が出馬することになりました。
立憲民主党が推進を決め、野党統一候補となっています。

「立憲、参院選で打越さく良氏推薦 新潟選挙区」
「打越氏が野党各党統一候補で合意」

続きを読む

posted by たんぽぽ at 06:47 | Comment(0) | 選挙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 打越さく良、参院選新潟選挙区で出馬 web拍手

2019年05月12日

toujyouka016.jpg 選択的夫婦別姓・自民党との対立軸

立憲民主党の枝野幸男代表が、選択的夫婦別姓の導入を、
今度の参院選の争点にすることを、
5月11日エントリでお話しました。

これは「女性活躍」を唱える、自民党・安倍政権を
意識しての対抗戦略でもあるようです。

「選択的夫婦別姓導入を 立民・枝野氏、参院選へ争点化」
「「選択的夫婦別姓を」 枝野氏、参院選争点に」

続きを読む

posted by たんぽぽ at 23:48 | Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 選択的夫婦別姓・自民党との対立軸 web拍手

2019年05月11日

toujyouka016.jpg 枝野幸男、選択的夫婦別姓を選挙争点に

立憲民主党の枝野幸男代表が、
今年の参院選で、選択的夫婦別姓の導入を
選挙の争点とすることを打ち出しました。

「選択的夫婦別姓導入を 立民・枝野氏、参院選へ争点化」
「「選択的夫婦別姓を」 枝野氏、参院選争点に」
続きを読む

posted by たんぽぽ at 23:12 | Comment(2) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 枝野幸男、選択的夫婦別姓を選挙争点に web拍手

2019年05月09日

toujyouka016.jpg 少子化4カ国の子どもの割合の推移

5月8日エントリの続き。

総務省統計局が毎年子どもの日に発表している、
子どもの人数と割合の調査では、
人口4000万人以上の人口大国にかぎりですが、
子どもの割合の国際比較も示しています。

今回は、これを見てみたいと思います。

「我が国のこどもの数 -「こどもの日」にちなんで- (「人口推計」から)」

続きを読む

posted by たんぽぽ at 23:31 | Comment(0) | 家族・ジェンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 少子化4カ国の子どもの割合の推移 web拍手

2019年05月08日

toujyouka016.jpg 子どもの数が38年連続減少

総務省統計局が、毎年こどもの日にちなんで、
子どもの人数と割合についての調査を発表しています。
今年も発表されたので、見てみたいと思います。

「我が国のこどもの数 -「こどもの日」にちなんで- (「人口推計」から)」

続きを読む

posted by たんぽぽ at 23:11 | Comment(0) | 家族・ジェンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 子どもの数が38年連続減少 web拍手

2019年05月06日

toujyouka016.jpg コメントありがとうございます

3月15日エントリにコメントをくださったかたがた、
まことにありがとうございます。
返信が遅れましたが、お礼をもうしあげるしだいです。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:32 | Comment(0) | たんぽぽのなみだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - コメントありがとうございます web拍手