2008年09月12日

toujyouka016.jpg 与党的な参院民主党

9月7日エントリでご紹介した、『かみぽこぽこ。』の、
「民主党はどうなっているか」の3つめのエントリに、
「ガソリン税の暫定税率復活」のことで反対して、
審議拒否をしたことが、書かれています。
「「参院民主党与党化」という日本政治の構造変化について。」
http://plaza.rakuten.co.jp/kingofartscentre/diary/200808230002/

ところがこのあと、民主党がガソリン税の審議をしなければ、
ほかの法案は全部審議に応じないと、自民党がやりだした(!)らしいのです。
状況証拠として、「ガソリン税」が衆議院で再可決してから、
ふたたび国会の審議がはじまったことを挙げています。
このことから、民主党が反対していたのは、「ガソリン税」だけで、
ほかの法案の審議を止めていたのは、自民党と考えられるようです。

 
世間的には、民主党が「ガソリン税」を審議拒否したせいで、
国会が止まったように思われて、「民主党はやっぱり、
反対ばっかりで万年野党だ」と思った人も、いたのだろうと思います。
(わたしの、リアルの知り合いにもいましたよ。)
このあたりは報道されなかったようですが、
むしろ自民党のほうが、「万年野党」的戦略で応じたようです。

自民党が審議拒否をしたとき、官僚は政府提出法案について、
民主党に相談を持ちかけ、事務次官クラスまで出向いて、
野党だけの「強行採決」をしないかと、打診をしたとあります。
お役人としては、法案がとどこおっては、それだけ困るからでしょう。
民主党は、「強行採決」はしないで、自民党が審議拒否をやめて、
議会に戻ってくるまで、お行儀よく(?)待っていたそうですが。

政府提出法案(閣法)は、政府(省庁)で作られて、
議会に出される法案で、通常は政権与党にわたされるものです。
(自民党の法務部会で、事前審査されてから議会に出る。)
そこへもってきて、民主党の意向を訊いたというのは、
官僚からは、参議院では民主党が与党として、扱われたことになります。

なんだ、みんなが知らないだけで、民主党には堂々とした、
与党の貫禄があるんじゃないかと、わたしは思わず関心しましたよ。
また、参院で第1党になったとたん、こうした対応ができるのも、
政権を運営するべく、ずっと準備を重ねてきたからにほかならないでしょう。
(1993年の細川政権に、社会党が参加したときとは、だいぶ様子がちがいますね。)
民主党の政権担当能力は、ぜんぜん問題ないと、わたしは思いますが、
これをご覧のみなさんは、いかが思われるでしょうか?


福田首相の「問責決議」も、参院民主党は乗り気ではなく、
(わたしも、そういえば、あまり興味なかったな...(苦笑))
「政治的パフォーマンス」を意識した、衆院民主党から要請されたようです。

問責決議のあと、すこししたら、きゅうに国会が閉会して、
「あら、もうおしまい?」と思ったのですが、
参院民主党としては、出したい法案はほとんど出して、
「やることはやった」ので、「問責決議」を出したからのようです。
(「問責」のせいで閉会かと思ったら、そうではなく逆だったのね...)

今年の4月22日に、ついに民法改正法案が提出されたのを
覚えているかたも、いらっしゃると思います。
期待されたのですが、審議されないまま、国会が閉会になったのでした。
参院民主党が、「責任与党」らしくなったのは、とても結構なのですが、
このようないきさつだとすると、民法改正法案は、
あまり優先度が高くなかったのかと、気になるところです。

posted by たんぽぽ at 23:11 | Comment(0) | TrackBack(3) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 与党的な参院民主党 web拍手
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

【鬼小沢】民主党、187人の1次公認発表 内定者の76%、現職の見送りも
Excerpt: [写真左は岩國哲人さん、右は末松義規さん] 民主党は12日、第一次公認187人(現職108人、元職35人、新人44人)を党役員会で決定し、常任幹事会で了承しました。 民主党の公認候補(予定)者一覧←ク..
Weblog: 国会傍聴記by下町の太陽・宮崎信行
Tracked: 2008-09-13 00:05

与党の「審議拒否」
Excerpt: (人気blogランキング参加中。応援クリックお願いします。) 昨晩、社保庁改革関連法、年金時効停止特措法、公務員制度改革関連法の三つの法...
Weblog: 村野瀬玲奈の秘書課広報室
Tracked: 2008-09-14 11:23

憂き世を浮き世に!熱唱「イエロー・サブマリン音頭」!!
Excerpt: 2008.9.14.19:00ころ 大相撲解雇訴訟とか、採り上げたいニュースもあったのですが、 サイドや本文中の書籍紹介リンクに切れているものがあるのを発見し、ここしばらく、その修正作業を行っていまし..
Weblog: 多文化・多民族・多国籍社会で「人として」
Tracked: 2008-09-14 19:46