2011年02月27日

toujyouka016.jpg さみしかったブログ

とつぜんだけど、1年前のお話...

去年のいまごろは、わたしは精神状態を悪化させたりして、
ブログの運営がおぼつかない状況だったのでした。

 
前にすこし触れたけれど、2009年の暮れから、
2010年の正月にかけて、1ヶ月以上ブログを休止していました。
さらに3月のはじめも、半月以上休止していたのでした。
去年の冬は、悲惨な状況だったわけです。

このエントリは、きょうからちょうど1年前、
2回目の休止に入るときに書いたものです。
ご覧のとおり、じつにさみしいものです。
コメント欄がすこし荒れてもいますし、
それだけわたしは、嫌われているということですね。

posted by たんぽぽ at 10:50 | Comment(5) | TrackBack(0) | たんぽぽのなみだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - さみしかったブログ web拍手
この記事へのコメント
どうコメントしようかわかりませんが、皆がたんぽぽさんの敵ではありませんからね。
Posted by ガラック at 2011年02月27日 13:07
嫌われている、ということは、それだけたんぽぽさんの存在感が強いということでもあると思います。

よい時も悪い時もあると思います。お互い大事にしましょう…
Posted by mmm at 2011年02月27日 15:30
ガラックさま、コメントありがとうです。

わたしの敵でない人は、たいてい無関心な人
だったりするんですよね。
(「敵」が多いわりに、「味方」がすくない。)

窮地のとき、だれも近づく人がいなくなって、
ほっとかれるというのは、自分に問題がないかと、
考えることだと思います。



mmmさま、コメントありがとうです。

悪い意味でなら、存在感を発揮していますね。
(そう言われたこともありますし。)

わたしのブログやサイトは、他のかたの関心を
惹くことがあまりなく、いちばん存在感を主張できるのは、
よそさまに議論をふっかけたときなので、
無理もないことなんだけど。
Posted by たんぽぽ at 2011年02月27日 17:56
大丈夫、私たちの本当の敵は人間じゃなくて「無関心」そのものです。無関心な人を関心のある人に変えることが一番難しいです。
Posted by mmm at 2011年02月28日 21:36
mmmさま、またコメントどうもです

もちろん、「無関心」という手段で攻撃してくる人たちも
いらっしゃりますよ。(悲)
Posted by たんぽぽ at 2011年03月01日 19:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック