2011年06月15日

toujyouka016.jpg ICUでミスコンテスト

すこし前からツイッターで話題になっているのですが、
ICU(国際基督教大学)でミスコンテストを開く企画があります。
それで、卒業生たちを中心に、ICUのミスコンに
反対する会を立ち上げています。

「ICUのミスコン企画に反対する会」
「ICUのミスコン企画に反対する会」(フェイスブック)
「Facebook上の『ICUのミスコン企画に反対する会』ページ&グループのご案内」
「「国際基督教大学(ICU)におけるミスコン開催に反対する共同声明」賛同署名」
(署名しめきりは20日)

 
もともとICUはミスコンを開くような学風ではないみたいです。
ところが、ここ2年ほどのあいだに、あちこちの大学で
ミスコンが盛んになっているらしく、
その流れにICUも乗ってきたみたいです。

ミスコンのなにが問題かを、簡単に述べておくと、
長いあいだ女性は外見や容姿で判断し、
それにもとづいて性的対象とされたことによります。
それをコンテストとして行なうことで、
かかる女性差別の肯定と拡大をする、ということです。

つぎのエントリに、ミスコンテストに選ばれた現役のかたの、
ユメのない現実のお話が載せられています。
とくに、わたしが抵抗を感じたのが、
「俺の嫁」とか「息子の嫁」とか言っていることですよ。

「匿名の現役ミスの方からのメッセージ」

ある種の男性が「二次元」でやることを、
「三次元」でやっているわけです。
こんなのを見ていると、ミスコンというのは、
性の商品化でしかないのだな、とあらためて思います。


ミスコン批判は、かつては盛んだったと思うのですが、
いつのまにか、あまり聞かなくなったのでした。
ミスコンが収束してはいないのに、
どうなったのかなと、わたしは思っていたのですが、
つぎのエントリに事情が述べられていました。

「ICUミスコン論争に関して思ったこと」


ミスコン批判は、1990年に前後するころ盛んでした。
その後「草の根」から、男女共同参画という
行政主導の運動に、関係者の関心が移っていきました。
これにともない女性運動は、DVなど女性への暴力へと流れて行き、
ミスコン批判はすたれていき、フェミニズムの中でも、
「過去のもの」となっていったようです。

15年以上経った現在、ツイッターでは、
ICUのミスコンをきっかけに、とても熱くなっているわけです。
だれでも参加できる話題、というのもあるのでしょうが、
運動は停滞していても、知識や運動の蓄積は
継承されていたのだろうと思います。


関連資料:

ICUのミスコンテストの案内。
http://www.twitlonger.com/show/as1ub5
http://www.twitlonger.com/show/b0m13u

posted by たんぽぽ at 15:21 | Comment(28) | TrackBack(0) | 家族・ジェンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - ICUでミスコンテスト web拍手
この記事へのコメント
この件もよく考えたら、やってる方もバカっぽいけど、それに大まじめに反対したりするのも何かバカらしく、騒がれるのも話題作りのようなところがありますね。
Posted by pulin at 2011年06月16日 10:25
わたしは、馬鹿っぽいとは思わないんだな、
すくなくとも、反対するほうは、だけど。

ミスコンは女性の商品化の祭典、という
批判するにじゅうぶんな理由があるからだけど。
Posted by たんぽぽ at 2011年06月16日 22:08
ミスコンに興味はないが、こんなことに目クジラ立てる人ともあまりお近づきになりたくはないです。

AKBの選挙だって似たようなものだし、男性だってマッチョぶりを競うコンテストがある。
女性がコンテスト対象となるときだけ性差別・性の商品化などと言うのはフェアではない。
Posted by 飛び入りの凡人 at 2011年06月16日 22:30
これも広義のスポーツ(競技)のようなものですから、スポーツの足の速さで人間をランク付けするのはおかしいとか、音楽の歌や演奏の上手さで人をランク付けするのはおかしいとか、そういった話にもなってくるのですよね。
スポーツや芸術もある種のジェンダー性に支えられている問題はあるのですが。
Posted by pulin at 2011年06月17日 05:57
飛び入りの凡人さま

はじめに前段ですが、
「世の中には、深刻な悪影響をおよぼすにせ科学が、
ほかにいくらでもあるのに、『水からの伝言』ごときに
目くじらを立てるのはおかしい」
のような物言いを、わたしは連想しました。


それから後段ですが、性の商品化でしたら、
電車の広告とか、コンビニにアダルト雑誌があることとか、
いつだって相応の批判はされていると思いますよ。
AKBの総選挙とやらも(わたしはくわしくないけれど)、
ミスコンと似たにおいを嗅ぎ取って、
秋元なんて嫌いだ、という人もいらっしゃりますし。

「マッチョぶりを競うコンテスト」というのは、
具体的にはなにを指すのかな? ボディビルですか?
(女性差別を批判すると、「男性だって差別されている」、
と返して来るのは、ひとつの常套だけど。)
Posted by たんぽぽ at 2011年06月17日 19:04
pulinさま

競技自体がケシカラン、というのではないです。
競わせる中身が差別的だ、ということです。

それから、ジェンダーが出て来るから、
かならずしも差別的というわけでもないですよ。
なので、ジェンダーが関係するものは全部だめ、
ということでもないです。
Posted by たんぽぽ at 2011年06月17日 19:05
>水からの伝言

それは別の問題でしょう。
AKBの総選挙が性差別だというのが共通認識なら、ミスコンと平行して批判されねばなりません。

>スポーツや芸術もある種のジェンダー性に支えられている問題はあるのですが。

そうですね。私もそれも書こうかと思っていました。
そうでなければ男女別に狭義をする必要はないですし、そもそも能力を競うこと自体が差別と言われかねません。

オリコンのヒットチャートに「音楽を序列化するな」という見当違いな批判をしているアーティストもいましたよ。
Posted by 飛び入りの凡人 at 2011年06月17日 19:42
狭義→競技
です。訂正します。
Posted by 飛び入りの凡人 at 2011年06月17日 19:43
うーん,これは目線,意識の問題でしょう。

例えば医者(男性)が女性を診察するときに(女性が男性医者から診察されるときに),医者の眼で見られるのは当然,というか仕方ないでしょう。しかし,男が女を見るような目線で見る医者はどう感じますか?

同じように男だって,女性医者から患者としてでなく男性自身の価値を値踏みされるように見られたらいやでしょ?あの大きさとか筋肉量とか。

その種の目線を感じる人が多いのです。ミスコンとは。出ない人だって同じ土俵に乗せられてるんですよ。出ないことで負けてることになる。なるかならんかしらんけどすべてのミスに(すべてのICUのミスに)出場チャンスはあるのだから。思われてもいいけど目線の問題。
やりたい人だけで私的な場所でやるのはご勝手にだけど,学園祭などもってのほか。
Posted by アルバイシンの丘 at 2011年06月18日 00:18
ミスコンにしても、本質は相手を性的な目で見ることであり、大学において私的な付き合いならともかくおおっぴらにコンテストとしてやるのは、大学という場でいかがなものか? といったあたりでしょうか。
Posted by pulin at 2011年06月18日 08:19
>出ないことで負けてることになる

それはおかしな理屈ですね。
ミスコンに反対という思想もあっていいが、本人が関わらないことで反対の姿勢を示して、それがなぜ負けていることになるのか?
それにマーケティングでのランキングなんてみんなそうじゃないですか? 入れない人やら楽曲やらゲームやらは「負けている」ことになる。

そもそも「女性としての魅力」も「スポーツ」であったり「芸術性」であったりと基本的に違いはないと思いますが。
「女性としての魅力」だけが特別扱いな理由はないと思いますけど。
Posted by 飛び入りの凡人 at 2011年06月18日 10:08
へえ?!「あの」ICUで…というのが個人的な反応です。どこの大学にもお堅いセンセイというのはいるんですが、よくダメ出しをされなかったなと。

飛び入りの凡人さんのような「価値観の違いだ」というような視点もあるんでしょうが、そもそも…この学校の趣旨には合わないイベントだと思います(苦笑)。「虚栄心丸出し」ってところに少し呆れました。

リベラルを選ぶ自由はあるんでしょうが、この場合はそれが危険への入り口になりそうで。少なくとも、理想である謙虚な人物像より虚栄心を持った人物がミスコンに積極的に参加するのではないかと思います。これは歌ったり踊ったりという芸能とは違ったものですからね…虚栄心を促すのは、教育機関で行われるべきものではないでしょう。
Posted by mmm at 2011年06月18日 12:44
はじめまして♪
ミスコンねぇ…学究の場の大学には必要ないでしょ、と思いますね。
それにミスコンという名称は、もはや時代遅れな響きがあります。
いっそ身も蓋もなく商業路線に乗っちゃって、大学宣伝用のイメージガールコンテストとかにすれば、余計なジェンダー論争を呼ばずに済んだかも?
でも参加する女性の側には、イメージガールよりミスICUのほうがステータス的に上、みたいな印象があったりして…わかりませんけど。
そもそもミスコンってイメージガールと何が違うんだろう…わからなくなってきた。
Posted by ロッキーロード at 2011年06月18日 17:22
飛び入りの凡人さま

>それは別の問題でしょう。
>AKBの総選挙が性差別だというのが共通認識なら、

Aを批判すると、BやCは批判しないのかと攻撃される、
この点で、フェミニズムとにせ科学批判は、
共通するものがある、ということです。


「女性としての魅力」を取りざたすること自体が、
差別的と言っているのではないし、
一般的な競技自体が差別的と言っているのでもないです。

つぎの記事で実態がしめされているように、
ミスコンは「男による女の品定め」だから、
差別的だということです。
http://d.hatena.ne.jp/kleinbottle526/20110606/1307299026

>>出ないことで負けてることになる
>それはおかしな理屈ですね。

それは、「女の品定め」の対象は、ミスコンに参加しない
女性にも及んでいる、ということだと思いますよ。
Posted by たんぽぽ at 2011年06月19日 22:54
アルバイシンの丘さま、コメントどうもです。

>女性医者から患者としてでなく男性自身の価値を
>値踏みされるように見られたらいやでしょ?

そうなんだろうとは思うのですけれどね。
なかなか想像できない男性が多いのですよね。
やはり、男性は女性から、そういう扱いを受ける機会が、
ずっとすくないからだと思うのですが。

>出ないことで負けてることになる

それと関係あるのかもしれないけれど、
「ミスコンに反対するのは、ブスな女のひがみだ」と言う人が
ミスコン賛成の人たちの中に、それなりにいますね。

こんなのも、参加しない女性や不参加の女性まで、
「性の商品化」の序列に入れて評価していることの
現われと言えるかもしれないです。



pulinさま

>といったあたりでしょうか。

そういうことですね。

私的な付き合いでも、状況をわきまえなければ、
セクハラになることもあると思うけれど。
Posted by たんぽぽ at 2011年06月19日 22:56
mmmさま、コメントどうもです。

>へえ?!「あの」ICUで…というのが個人的な反応です

ああやはり、ICUはミスコンなんてやらない学風なのですね。
(自己顕示欲の強い人が、参加しそうではありますね。)

ここ2年ばかりのあいだで、あちこちの大学で
ミスコンが盛んになっているらしく、ICUもその流れに乗った、
というだけだろうと思います。

なんでダメ出しをされずにすんだのかは、わからないけれど。
(それとも、こうやって批判の手が挙がっていることが、
「ダメ出し」なのかな?)



ロッキーロードさま、いらっしゃいませ。

コメントありがとうです。
わたしのお返事が、すこし遅れてごめんなさいね。

>ミスコンってイメージガールと何が違うんだろう

イメージガールは、大学のイメージ作りのために
選ばれるという意義のところが、単純な女性の商品化のミスコンと
違うところではないかと思います。

わたしは、くわしく知らないんだけど、
イメージガールの実態がミスコンと大差なくなっている、
というのでしたら、単にイメージガールをミスコンの
隠れ蓑にした、というだけになると思いますが。
Posted by たんぽぽ at 2011年06月19日 22:57
いや「水からの伝言」を例に出されたのでそう返したまでです。
私は「水からの伝言」という明らかに間違った話を、価値観に支配されるミスコン是非と同列にすること自体がどうかとも思っています。

昔「うる星やつら」で、男子生徒が勝手にミスコンをしようとしていたのに対し、三宅しのぶが抗議するといった場面がありました。

この抗議の内容はいってみれば「私たちに無断で」ということでして、女性作家の高橋留美子さんからしても、自ら名乗り出て評価を受けることまで否定はしていませんでした。

これは一理ある話で、勝手に選別し公開したら失礼な話となるでしょうが、応募制のものにまで他人が口出しするのは行き過ぎと思います。
Posted by 飛び入りの凡人 at 2011年06月21日 22:33
たんぽぽさん

宗教・倫理に根差した学校は、基本「虚栄心」なるものをよろしくないと評価するのが普通…だと思います(自慢することで他者を見下したりということにつながっていくから)。また、女性の美しさは男性にとっては時に誘惑になりえましょう、でも日本の学校はそれを受け入れません(後述)。矛盾している気がします。

例えば「歌」や「演奏」などの技術と同じように「美しさ」を評価して、恐らくそれが誘惑になってしまう男性もいることでしょう。でも、不思議なことに「学生のうちに結婚(妊娠・出産)するなんて」という「常識らしきもの」があったりと、何だか極端なふたつを両方兼ね備えていて変な感じがします。美しい人に魅力を感じさせておいて、観賞用ですか…と。みんな生身の人間であることを忘れているというか、なんというか。

実際、日本の某私立大学が在学中に妊娠した生徒を「退学」させてしまったなんて話も知人が紹介してくれた中にいました。ぜひ産後に学校に戻ってきてください、としない辺りがとても残念なお話でした。一度は入学させた生徒です、「休学」させればよかったのにと私は思いましたが。
Posted by mmm at 2011年06月22日 09:38
飛び入りの凡人さま

>私は「水からの伝言」という明らかに間違った話を、
>価値観に支配されるミスコン是非と
>同列にすること自体がどうかとも思っています

それはあなたが「水からの伝言」がいかに悪影響かを
ご存知だから、そのように感じるのだと思います。
(そして、そう感じてくださる例を出さないと、
このアナロジーはうまくいかない。)

科学的にまちがいだけど、無邪気に信じているだけなら
害がないから、放置すればよいではないかと考える人もいます。
(科学的にまちがいであると理解していても、
それを容認・黙認するかどうかは、カチカンの相違の問題になる。)

ミスコンを「参加希望者の自由」「カチカンの相違」で
割り切る意見は、ミスコンを問題視している人たちからは、
おなじように見える、ということです。
Posted by たんぽぽ at 2011年06月22日 22:39
mmmさま、コメントありがとうございます

>宗教・倫理に根差した学校は、基本「虚栄心」なるものを
>よろしくないと評価するのが普通…だと思います
>(自慢することで他者を見下したりということにつながっていくから)

なるほど、そういうことなのですね。
いつもながらコメント、まことにありがとうございます。


>何だか極端なふたつを両方兼ね備えていて変な感じがします

この矛盾は、わたしもなんとなく感じてました。

>日本の某私立大学が在学中に妊娠した生徒を「退学」させてしまった

これは宗教系の学校、ですよね?
一般の大学では、ここまではやらないのでは?と思うからだけど。

企業で妊娠を理由に解雇したら、違法になりますよね。
(実際には、かなり横行しているけど。)
そういうのが、お金を払って通っている
大学でもあるのは、いかんともしがたいです。
Posted by たんぽぽ at 2011年06月22日 22:40
この記事↓を読んでいたらミス東大とミス慶応理工の方が登場していますね。
http://japan.zdnet.com/extra/hitachi_cosminexus_201106/35003594/


東大でも慶応理工でもミスコンやそれと同じことを行っていますが、なぜ今回のICUの件だけ急に論議になったのでしょうね?
そこを考えると、病根は「ミスコン」を行う意識よりも大学に「格」をどうしても見てしまうあたり、東大や慶応理工の「ミスコン」ならスルーできまたもっとランクの低い大学の「ミスコン」でも同じくスルーできても、ICUあたりの「格」の大学の「ミスコン」だとぞわぞわしてくるあたりにもあるのではないかな、と思いました。
Posted by pUlin at 2011年06月23日 05:47
pUlinさま、コメントありがとうございます。

>なぜ今回のICUの件だけ急に論議になったのでしょうね?

ひとつは、さきのmmmさまのコメントにあるように
宗教系の学校なので、こうしたことに敏感、
ということがありそうですね。
「なぜあのICUが...?」という意見もありましたし。

それからICUのミスコンは、ツイッターで話題に
なりはじめたんだけど、たまたまこうしたことに対して
意識のある卒業生の眼にすることになった、
というのもあるかもしれないです。
Posted by たんぽぽ at 2011年06月25日 15:59
pUlinさん
ICUって格が高いと見られているんですね?ああそうか、眞子さまもいらっしゃるんでしたっけ…実は私、格の高い低いの基準がわからないのです(苦笑)。同じ学部学科がないのに入試でランクをつける「偏差値」にも違和感を感じているひとりです。偏差値を基準に塾の教師をしている人に聞いたところ私の母校は3流だということで、メディアにも名前はあまり挙がらないので無名とも言えるはずなのですが、留学していた頃アジア人の友人たちはみな知っていて驚いたことがあります。

もしよかったら、どういった点で格の高低を見極めているか教えてください。一般論でも、pUlinさんの基準でもどちらでも。

たんぽぽさん
>>日本の某私立大学が在学中に妊娠した生徒を「退学」させてしまった
>これは宗教系の学校、ですよね?
>一般の大学では、ここまではやらないのでは?と思うからだけど。
そう、宗教系の私立大学です。一般の私立大学でもおそらく、お堅いセンセイや教員、役員がいるところではそうしているようです(ある女子大でも同じことがあったようです)。

なぜ宗教のかかわりのない女子大でも?というのは、私立はいわゆるブランドであってそれを汚されることを厭うからです。あと、比較的「上京」してくるお嬢様方が多くていらっしゃるので、その親御さんがそういった評判に神経質という点も大きいでしょう。…でも実際、女子学校に入学した人は安心しすぎていて、男性に狙われやすいような気がします。
Posted by mmm at 2011年06月26日 15:55
ミスコン的な意味での「格」はやはり良家の子女が行きそうなイメージの大学でしょう。
また、男子学生がほとんどの工学系の大学などではミスコンの意味があまりないし、参照記事の東大や慶応理工もちょっと違うかなと。
Posted by pUlin at 2011年06月26日 23:51
mmmさま
コメントどうもありがとうございます。

>私立はいわゆるブランドであってそれを汚されることを厭うからです。

なるほど、そういうところもありそうですね。

>比較的「上京」してくるお嬢様方が多くていらっしゃるので、
>その親御さんがそういった評判に神経質という点も大きいでしょう

うーむ..,
性のモラルに関しては、地方で暮らしている人は、
都会に対する漠然とした不信感はありますよね。
女子大なら、まわりは女子学生ばっかりだから、
だいじょうぶだろうと、考えるんでしょうけれど。

>女子学校に入学した人は安心しすぎていて、
>男性に狙われやすいような気がします

入学して半年もすると、すっかりあか抜けてきますよね。
そのあたりから危なくなってくるのかもね。
Posted by たんぽぽ at 2011年06月28日 19:16
pUlinさま

一般的に世間が注目する「格」は、予備校的偏差値なんでしょうね。(苦笑)
あとは、世間的な「一流企業」にどれだけ
卒業生が入社しているか、くらいじゃないかな?
(じゃあ世間的な「一流企業」の基準はなんなの?
という疑問があって、これまたあいまいなんだけど。)
Posted by たんぽぽ at 2011年06月28日 19:17
pUlinさん
たんぽぽさん

返信ありがとうございます。

ううむ、日本一般に「宗教への不信感」があると言われて久しいのに、なぜ「キリスト教系学校」を含め宗教法人に基づく学校が「格が高い」ものになるんでしょうね…「本当は信じたいけど、伝統宗教ではなくカルト宗教のトラブルばかり見ている」に一票を投じたい私です。

下校時刻を過ぎると、地元の女子高には周囲の学校から男子学生が集まってきています。友人と待ち合わせした時は「なんだこの集団?」と思ったものです(笑)。

予備校的偏差値、だけとも言えないかも。例えば、自分の知ってる範囲内で…白百合女子はあまり偏差値が高くないけどある面から「一流」と呼ばれています。何をもって一流とするかは、その人の価値観を表しますね。「良家の子女」とはどのような人々を指すか、といったような。
Posted by mmm at 2011年06月29日 21:39
mmmさま、コメントどうもです

>宗教法人に基づく学校が「格が高い」ものになるんでしょうね

ああ、いや、
わたしは、宗教系学校が「格が高い」とは思ってないですよ。

ああ、でも、「良家の子女」のイメージはあるのかな...?
どこか、しつけがきちんと行き届いている、みたいな...
(pUlinさまのおっしゃる「格」は、
たぶんこういうことなんだと思うけど。)

「ミスコン的な意味」というのはよくわからないけど。
(ミスコンという俗っぽいものは、良家の娘には
そぐわないのでかえって注目をひく、くらいの意味...?)

>「なんだこの集団?」と思ったものです(笑)

ははは...
そんなことがあるんですね。
Posted by たんぽぽ at 2011年06月30日 22:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック