2011年07月02日

toujyouka016.jpg 旧姓で紛糾する議会

旧姓を使うとクレームがついて紛糾する地方議会が、
すこし前に話題になったのでご紹介します。
この地方議会は、金沢市議会です。

「中西市議「旧姓」名乗り紛糾 是非、審議へ」
「旧姓で議員活動すると紛糾する金沢市議会」
(はてなブックマーク)

 
きっかけは「中西議員」と戸籍姓で指名されたのに、
旧姓で「広田」と名乗ってあいさつしたことでした。
そうしたら、「ルールを定めようと動き出したのに、
どうして先走って旧姓を名乗ったのか」と、
説明を求める委員が出て来たのでした。

広田氏が旧姓を名乗った理由は、自分の名前を呼ぶのが
自然なこと、選挙活動を旧姓で行なっていたこと、
男女平等や人権侵害の観点と、ごく一般的なものです。
アイデンティティ、職業上の不利益、氏名権の尊重と、
非改姓結婚を求める理由が一通りそろっていますね。


ご存知のように、国会議員は、旧姓で選挙活動や
議員活動をすることが、認められています。
また金沢市でも、市の職員には旧姓使用が認められていて、
現在使っている職員がいます。
なので、いったいなにが問題なのか、とも思います。

金沢市議会では、いまだ旧姓使用のルールが定まっていなくて、
紛糾の前日に、議会運営委員会の小委員会で
議論することをやっと決めた、という状況とあります。
それで旧姓であいさつしたことを
「先走った」と言われたのだと思いますが、
やはり全体的に立ち後れているのでしょう。

わたしが思ったのは、いまだにこんなことで
紛糾する地方議会があるのか、ということです。
はてなブックマークでも、旧姓を使うことに
いちいち難くせをつけることに、ばかばかしさを
感じている意見が多く、「こんなことで紛糾するなら、
夫婦別姓を認めてしまえ」という意見も出ています。


ところで、反対の答弁に立った市長は、
「民間会社に勤めていた時は旧姓を使用していた方もいた。
職場の文化や合意があってのことだと思う」
などと言っていました。

これは、旧姓使用が職場の配慮に依存するものであり、
反対派が主張するように「旧姓使用でじゅうぶん」
ではないことを、しめしていると言えるでしょう。

posted by たんぽぽ at 17:25 | Comment(4) | TrackBack(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 旧姓で紛糾する議会 web拍手
この記事へのコメント
うーん、くだらない…名前はその人が誰かわかれば役割を果たしてますよね。お皿は料理を乗せられればいいでしょう。そこに何かこだわりがあるなら、自分の範囲内にだけ適用するもんです。皿より料理の方が大事だと知らない人はいませんよね。

この地方議会のように、こういった議論を目にする時、他人をなぜ自分のものとして扱うのだろう?と思います。誰が他人の髪形や服装、眼鏡を決められると思うでしょうか?とても奇妙な感覚です。
Posted by mmm at 2011年07月03日 22:00
mmmさま、こちらにもコメントありがとうです。

>うーん、くだらない…

そうですよねー、ほんとうに。
ブックマークでもばかばかしいって、言われていますしね。
いっそのこと選択別姓を認めたら、いいのでしょうかね?と思います。

これから旧姓使用のルールを決めるのだから、
決まる前に旧姓を使うのはイカンという、「理屈」なんでしょうけどね。
こんなときにかぎって、法律やルールに
やたら杓子定規になるのも、苗字の問題にはありがちですね。

それにしても、地方議会でいまだに
こんな議論をやっている、というのがね...
なんというアナクロな議論をしているんだと、わたしは思ったけど。
Posted by たんぽぽ at 2011年07月05日 22:42
せめて、別姓の会だけでも、広田議員と言って下さい。議会が名ずける権利があるの?
自分の名呼ばれない悲しみを分かって欲しい。

戸籍名を使わなければならない規約が五個下にあるの?あるの。
Posted by 笑 at 2011年07月16日 22:44
笑さま、いらっしゃいませ。

わたしは、いかなる会の人間でもないけれど、
「広田議員」と呼ぶことにしたいと思います。

議会に名付ける権利は、さすがにないだろうと思います。
戸籍の名前を使う規定は、たぶんあるんじゃないかな?
(とはいっても、市の職員には旧姓の使用が
認められているので、やはりおかしいと思うのですが。)
Posted by たんぽぽ at 2011年07月17日 12:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック