2007年05月03日

mar0006.gif情報操作

権力による情報操作というと、ヒトラー・ナチスの焚書や、
ネットに触れるのが、政府首脳の数人だけとかいう北朝鮮のように、
都合の悪い言論の「封鎖」を、思い浮かべるかたが多いと思います。

それもひとつの型ですが、もうひとつやりかたがあります。
それは、都合のよい情報を徹底的に流して、「氾濫」させることです。
現在広く行なわれている、権力によるメディア戦略は、
この「情報の氾濫」が主体となっています。
企業のコマーシャルも、「情報の氾濫」の一例と言えるでしょう。

 
メディアの数が少なく、それほど大規模でない時代でしたら、
都合の悪い情報を抹殺することが、権力にとって効率的でしょう。
ところが現在のように、メディアが多種多様で、
しかも規模が大きくなると、強大な権力を持ってしても、
都合の悪い情報をすっかり封じることは、むずかしくなってきます。

そうなると、お金や権力にものを言わせるなら、
メディアを積極的に利用して、自分たちに都合のいい情報を、
どんどん流すほうが、かえって効率がよいことになります。

政治でしたら、過半数の支持を得ればいいのですし、
企業でしたら、利潤が回収できるだけ売れればいいと言えます。
それならば、反対意見をすべて抹殺する必要はなく、
自分たちが多数派にさえなれれば、じゅうぶんです。

それゆえ、批判したい人たちには、自由に批判させておいても、
それが目立たないくらい、相対的に小さくすればよいことになります。
だいたい、なまじ圧力をかけて、批判を封じようとすると、
「言論の自由の侵害だ!」と神経質に反応されて、
やりにくいですから、この点でも好ましいと言えます。
(ついでですが、「情報の氾濫」に対しては、
「彼らにも言論の自由がある」と、容認されがちな気がします。)


たとえば、「あるある」は、どうだったかと言うと、
5年以上前から、ネットでは、その非科学性が批判され、
本まで出版したかたもいましたが、それで番組のでたらめぶりが知れわたり、
視聴者が減っていく気配は、まったくなかったのでした。

「血液型性格診断」や、「にがりダイエット」のときは、
専門家も危険視して動き、彼らは正確な情報を発信したのでした。
それで、目先の騒ぎくらいは、おさまったようですが、
「あるある」の番組自体が、信用を失なうことはありませんでした。

一連の「あるある」批判に、圧力がかかったというお話はありません。
彼らは自由に情報を、発信できていました。
しかしそれらは、大企業の莫大なお金を使ったメディア戦略の前に、
いともたやすく埋没させられ、無視されていたのでした。


21世紀の情報操作は、「都合の悪い情報の封鎖」ではなく、
「都合のよい情報の氾濫」が、主体となるでしょう。
「封鎖」も使うことがありますが、(たとえば、こんなふうにね)、
あくまで補助的であり、メインの戦略は「氾濫」でしょう。

...といったことを、こちらで聞かせていただいて、
「なるほど...」と、わたしは関心してしまったのだ。
http://otd11.jbbs.livedoor.jp/1105014/bbs_plain?base=13478&range=1

posted by たんぽぽ at 18:59 | Comment(3) | TrackBack(4) | ウェブサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 情報操作 web拍手
この記事へのコメント
たんぽぽさま お元気そうですね、お久しぶりです。
ちょうど「ビデオニュース・ドット・コム」の今週配信の元毎日新聞記者の西山さんの記者会見(視聴無料)でも同じく情報操作の話が語られています。
情報の徹底管理が完成すれば、あとは都合の良い情報をどんどん流すだけで良い。マスコミが本来の仕事をしない現在の状況をなんとか出来るのか?と考え込んでばかりもいきませんから、情報を厳選してゆくしかないですね。
Posted by こば☆ふみ at 2007年05月04日 17:31
お久しぶりです。
「あるある」の件ですが、私はそのキー局がフジテレビ系列であることに疑惑を感じます。つまり、政権与党を利するためのマッチポンプではないかと。この件で、政府が放送に介入できる口実を作った訳ですから。既にジャーナリズムのかけらも持ち合わせていないフジサンケイグループならやりかねないかと。
Posted by bronks at 2007年05月04日 21:49
こば☆ふみさま、
こんにちは、おひさしぶりです。

お話の記者会見は、これのことかな?
わたしのマックでは、観られないみたいなのだ。(泣)
Windowsなら観られそうなので、あるところへ持っていって観てみますね。
http://www.videonews.com/press-club/0704/001057.php



bronksさま
こんにちは、おひさしぶりです。

いくらなんでも、そこまではないと思いますよ。
政権与党を利したいなら、6年も、7年も、だましている必要はないし、
たとえば、「血液型性格診断」のときに、ばらしてもよかったはずだしね...
Posted by たんぽぽ at 2007年05月05日 00:47

この記事へのトラックバック

頑張れ、ニート、フリーター、おばさんも応援するぞ
Excerpt:  朝一番で雑談日記さんの所にバナーをいただきにあがると、「自由と生存のメーデー07 プレカリアートの反攻」のデモのようすが詳しく載っていました。 去年のサウンドデモでは不釣り合いにものものしい警戒の中..
Weblog: とむ丸の夢
Tracked: 2007-05-03 22:03

行ってきました。5・3 ☆9条改憲阻止! 国民投票法案粉砕! 関西集会
Excerpt:  一昨日の記事で参加の決意を表明した 5・3 ☆9条改憲阻止! 国民投票法案粉
Weblog: アッテンボローの雑記帳
Tracked: 2007-05-03 23:18

共同声明 『私たちは現日本政府の体制変革(レジームチェンジ)に反対します』
Excerpt: この共同声明文は、私、世界平和の野望と村野瀬玲奈さまとの共同作業によるものです。前回4月22日に発表した文案に、呼応のエントリーを立ち上げてくださったみなさん、ご助言くださったみなさん、コメントにより..
Weblog: 私たちは現日本政府の体制変革(レジームチェンジ)に反対します
Tracked: 2007-05-04 03:23

現代頼母子講・考――互いに助かろう、得をしよう
Excerpt: 消費者金融が軒並み利益を減らしていますね、というよりアイフル、アコム、武富士、プロミスといった大手4社は、平成19年3月期連結決算の最終赤字が計1兆円規模に上る見通し。これは利息制限法の上限(年20%..
Weblog: とむ丸の夢
Tracked: 2007-05-04 17:22