2015年09月21日

mar0006.gif22歳妊娠適齢説・図の由来(2)

前のエントリの続き。

「「妊娠のしやすさ」をめぐるデータ・ロンダリングの過程」
(はてなブックマーク)
「TANAKA Sigetoさんによる”「女性の妊娠のしやすさと年齢の関係」
文科省副教材”の出典検証と解説」

(はてなブックマーク)

文部科学省の副教材に出てくる「22歳妊娠適齢説」の図と、
同じ主旨の図は、吉村泰典氏のブログのほかに
どこに出てくるかという問題があります。

 
ウェブで確認できるほかの同様の図は以下だけのようです。
2013年の吉村泰典氏のブログのほかは、どれも2015年のものです。
広まり出したのはウェブではごく最近ということです。

1. 2013.6.25「卵子の老化―続報―女性の年齢と妊孕力との関係」
(吉村やすのり生命の環境研究所)の図2。

2. 2015.2.11 読売新聞 ライフデザインフォーラム(齊藤英和氏)

3. 日本家族計画協会 (2015) 機関紙 (第732号, 2015年3月1日)
記事「学校教育の改善求め要望書提出:本会、日本産婦人科学会など9団体」の図1

4. 吉村泰典 (2015) 女性のからだと卵子の老化 (講演資料)
吉村 (2013) と同様のグラフ

5. 有村治子 (2015) 平成27年4月20日全国知事会配布資料
p. 4 に O'Connor + Holman + Wood (1998)Fig. 3. に
酷似したグラフが登場


9月18日エントリでご紹介したシノドスの記事に、全部の図が並べてあります。

「「妊娠しやすさ」グラフはいかにして高校保健・副教材になったのか」

t-5


2. の図は、カーブのかたちがオコナーの論文の図と同じであり、
吉村泰典氏のブログの図と違っています。
出典のオコナーの論文に当たって作った図なのでしょうか?

縦軸は「妊娠しやすさ」で、「妊孕力」というあまり使わない
難しいことばを避けたのかもしれないです。
オコナーの論文にあった「みかけの」はここでも削除されていて、
生物学的能力の「妊娠しやすさ」だとしています。


3. の日本家族計画協会のサイトにはつぎの記述があります。

http://www.jfpa.or.jp/paper/main/000430.html
1月下旬、本会を含む学際的9団体(日本産科婦人科学会、
日本産婦人科医会、日本生殖医学会、日本母性衛生学会、
日本周産期・新生児医学会、日本婦人科腫瘍学会、日本女性医学学会、
日本思春期学会、本会)を代表して、吉村泰典内閣官房参与から
有村治子内閣府特命担当大臣に「学校における健康教育の
改善に関する要望書」が手渡された。要望書は主として、
中学校・高等学校における学習指導要領の改訂を求めたものだ。

要望書を有村治子女性活躍担当相に直接わたしたのは吉村泰典氏で、
自分のブログでもこの経緯に触れています。

「学校教育における健康教育の改善に関する要望書提出」

さらに内閣府のサイトを見るとつぎの記述があります。
9団体は同じような主旨の要望書を2回提出したのでしょうか?

「日本産科婦人科学会等9団体からの要望書手交」
平成27年3月2日(月)、小西郁生日本産科婦人科学会理事長など
9団体の代表が有村治子少子化対策担当大臣を訪れ、
「学校教育における健康教育の改善に関する要望書」を提出しました。

この要望書が文部科学省の副教材に、問題の「妊娠しやすさ」の図が
載ることになった契機ということなのでしょう。


5. は有村治子女性活躍担当相が配布した資料です。
ここに問題の副教材を推進したかたが出てくることになります。
この資料の4ページにある図はオコナーの論文の図
カーブのかたちが同じになっています。

前のエントリで触れたように、文部科学省の副教材用の図は
吉村泰典氏が提出したので、吉村泰典氏のブログの図が載ったのでした。
有村治子は自分が以前配布した資料と副教材とで、
カーブのかたちが違うことは気にならなかったのでしょうか?

この4ページの図は、PDFファイルを表示させるとき、
サイズを切り替えるなどすると、コンピュータによっては
グラフの左側に「Apparent fecundability (age 22=1.0)」という
文字列が一瞬表示されるのですが、気がついたかたはいるでしょうか?

これはフォントなどから判断して、オコナーの論文の図そのものの
コピーであり、パワーポイント(?)で編集する際に
上に白い長方形を乗せて消したのだろうと思います。
グラフが表示されるのが早く、白い長方形が表示されるのが遅いと、
タイムラグのあいだだけ消した縦軸の記述が見えるわけです。


付記1:

5.の有村治子の配布資料は、9ページにトイレのお話が出てきます。
補助ブログの7月3日エントリで話題にした、
女性が輝く社会作りのためにトイレを快適にする、というものですよ。

「輝く女性のためにトイレ?」


付記2:

3. の日本家族計画協会は、2月8日エントリでご紹介した、
日本人のセックスレスについての調査をしたところです。
この調査も新聞で報道されて話題になったのでした。
そしてこのときも、性交経験のデータに間違いがあることが
あとからわかって、ちょっとした騒ぎになったのでした。

「日本人のセックスレス」
「性交経験の年齢を訂正」

posted by たんぽぽ at 22:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 疑似科学(にせ科学) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 22歳妊娠適齢説・図の由来(2) web拍手
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック