2017年08月25日

mar0006.gif民主党代表選告示のメモ

民進党代表選が8月21日に告示されました。投票は9月1日です。
やはり前原誠司と枝野幸男の一騎打ちになりました。

「代表選告示、前原・枝野両議員が立候補を届け出」

「代表選候補者共同記者会見 前原、枝野両候補が決意示す」

「民進党代表選」(朝日新聞)

「民進党代表選」(毎日新聞)

 
いくつかの新聞記事の画像を並べておきます。
これらを見ているだけでも、いろいろと情報は入ってくるでしょう。

「民進代表選きょう告示 前原氏VS.枝野氏、地方票カギ 井出氏も模索」

民進党代表選ポイントの割り振り

「党分裂への危機感、追い風に 民進代表選、前原氏リード」
(はてなブックマーク)

枝野氏と前原氏の違いは?

「野党再編の引き金か 前原氏「政権交代の軸に」/枝野氏「我が党単独で」」

野党再編を巡る前原、枝野両氏のスタンス

「民進党代表選 前原氏と枝野氏、反省強調 「昔の顔」対決」

民主党政権の反省に関する枝野、前原両氏の発言

「民進党代表選 両候補に聞く」

両候補に聞く


民進党がここまで凋落しても、われこそはと手をあげる人が
複数出てきて、それなりに活気のある代表選になる
というのは、せめてもの救われることかもしれないです。
まがりなりにもセンセーションができて、
メディアで取り上げられ、世論でも話題になっています。


本当に手のつけようがないくらい落ちぶれたら、
だれもそんな政党を先導したいと思わなくなり、
手を上げる人がいなくなると思います。
選挙なしで代表が決まり、メディアで話題にもならず、
世論からも再生の力もないと思われるだけならまだましで、
ほとんど忘れられた存在となるでしょう。

それどころか後継の代表がなかなか決まらず、
冷え切った雰囲気の議論ばかり長引いて、
いよいよネガティブな印象を残すことにもなりかねないです。

posted by たんぽぽ at 07:04 | Comment(0) | 選挙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 民主党代表選告示のメモ web拍手
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。