2007年06月28日

toujyouka016.jpg 生活がガーンなことに

民主党が、こんなまんがを作っていますよ。
「大増税で生活がガーン!なことに あけてびっくり給料明細」
http://www.dpj.or.jp/seikatsu_futanzo.html

6月からの住民税の大幅増税をはじめ、社会保険料の増額や、
いま騒ぎになっている年金の記録消滅など、自民党政権下で、
国民の家計がどんどん圧迫されていることを、簡単に説明しています。
こちらによると、このまんが、チラシとして配っていたもののようです。)
短いですので、ぜひご覧になるといいと思います。

国民の負担がどんどん増えて、本当に気がめいってくるので、
いいかげんなんとかしてほしいところです。
年金は、民主党は、かなりむかしから取り組んでいて、
くわしい分野ですし、今回のデータ消失についても、
救済法案も提出しているので、信頼してだいじょうぶだろうと思います。

 
なかなかおもしろいまんがで(笑いごとじゃないけど、笑える...)
試みとしてもとても評価できるのですが、すこし苦言を言うと、
妻さんが専業主婦らしいのが、気になります。
そういう家庭は、もはやめずらしいとは言わないですが、
きょうび、女性も働いているほうが、一般的だろうと思います。

ダンナが家に帰ってくると、妻が待ち受けているという設定は、
いまもって庶民の生活感が出せる、ということかもしれないですが、
男女共同参画に力を入れている政党にしては、
いささか残念なものを、感じないでもないです。


zouzei.gif

posted by たんぽぽ at 01:14 | Comment(5) | TrackBack(3) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 生活がガーンなことに web拍手
この記事へのコメント
同感ですね。
専業主婦の層は減りつつあるんじゃないかと。
定率減税も高所得者のためじゃないですしね。

景気回復傾向にあるし、これ以上減税するのも国はしんどいし、地方へ地方へと権限を移譲していってますし。

住民税が・・・とぼやきますけど、所得税とトータル合わせてあまり変わっていないはずです。

保険料も年金も年々上がってると思いますがねぇ・・・。
Posted by みみ at 2007年06月28日 08:50
このマンガちょっと読んでみたいです
Posted by べるの at 2007年06月28日 12:26
みみさん

>専業主婦の層は減りつつあるんじゃないかと。

そうなんでしょうけれど、世間的には、いまもって、
専業主婦の層が「標準的」と、思われているのかもしれないです。

>保険料も年金も年々上がってると思いますがねぇ・・・。

上がっていますよ。
(まんがにも、描いてあったです。)



べるのさん

もしかして、ジャバ・スクリプトを、オフにしていらっしゃるのかな?
オンにしないと見られないと思いますよ。
http://www.dpj.or.jp/seikatsu_futanzo.html
Posted by たんぽぽ at 2007年06月29日 00:36
こんばんは^^
私も採り上げたんですが‥
これはパターン1ってことで
他のパターンもあればいいですね。
CMもまんがにすればもっと
受けると思うんですが‥。
Posted by ココロ at 2007年07月01日 00:11
ココロさま、こんにちは。
コメント、どうもありがとうです。

コマーシャルをまんがにすると、アニメになるので、
手間がかかってしまうのかもしれないです。
(それとも、10秒くらいなら、なんとかなるのかな...?)
Posted by たんぽぽ at 2007年07月01日 12:33

この記事へのトラックバック

国民の手に政治を取りもどす
Excerpt: 人気blogランキングへ ← 参院選まで頑張ります。  ご協力をお願いいたします。               ありがとうございました。 m(_ _)m  今日の朝刊によると、在日米..
Weblog: とむ丸の夢
Tracked: 2007-06-28 14:57

住民税増税の欺瞞と、怒りの広がり
Excerpt: (庶民増税にノーを!消費税増税を許すな!参院選には投票に行こう!!) 昨日の、年金問題に関するエントリーには、はてなブックマークが複数着き、私のブログとしては、過去2番目にアクセス数の多い記事とな..
Weblog: 平和のために小さな声を集めよう
Tracked: 2007-06-29 02:20

生活が ガーン!なことに
Excerpt:  とむ丸さんが、下関での街宣の様子を記事にしてくださって、配布した資料の内容もUPしてくださいました。いつもありがとうございます。  そこから、美しい季節とは誰にも言わせまい・・・・さんが、その数字..
Weblog: とくらBlog
Tracked: 2007-07-01 22:33