2018年10月20日

mar0006.gif東京医科大の女子合格者の抑制

東京医科大学が点数操作によって女子の合格者数を
抑制していたことと、それに関連するエントリを、
ツイッターのモーメントにしました。

「東京医科大学の点数操作による女子合格者数の抑制について」

 

posted by たんぽぽ at 20:59 | Comment(2) | 更新記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 東京医科大の女子合格者の抑制 web拍手
この記事へのコメント
ところで、女子受験者減点問題について、お笑い芸人の松本人志が「女性を多くすべき」「女医さんのほうが興奮する」などと発言していたそうです。

https://www.news-postseven.com/archives/20180805_735778.html?IMAGE&PAGE=1

「女性を多くすべき」はともかく「女医さんのほうが興奮する」という意見は、女に医者は向かない、女子への減点は当たり前、私大なんだからそれくらい自由などの意見とは違うベクトルで問題だと思います。
女性医師を、職業人としてではなく、性的対象として見ている発言なのですから。
松本人志が男尊女卑で弱い者叩きを平気でする人物だからこその嫌悪感も、あるのかもしれませんが。

個人的に、女性医師あるいは男性医師を望むという意見は、場合によっては認められると思います。
産婦人科では、男性医師だと恥ずかしい、抵抗があるので、女性医師に診てもらいたい女性患者。
泌尿器科では、女性医師だと恥ずかしい、抵抗があるので、男性医師に診てもらいたい男性患者。
こういった声は全く問題ないでしょう。
Posted by アイス at 2018年10月22日 19:45
アイスさま、こちらにもコメントありがとうございます。

記事のご紹介はありがとうございます。
https://www.news-postseven.com/archives/20180805_735778.html?PAGE=1#container

>女子受験者減点問題について、お笑い芸人の松本人志が
>「女性を多くすべき」「女医さんのほうが興奮する」などと発言していた

そういうことを言う人もやはりいるのですね。

女性の職業人をそんな性的対象とする眼で見ていたら、
セクハラを起こしたりしかねないです。
女性の医学部合格者数を抑制するのと違った方向で
ジェンダー差別になりますね。

ご本人は「女性医師を多くするべき」と言っていて、
東京医科大の点数操作に反対して、女性医師を増やすことに
理解ある立場のつもりなのでしょうけれど。

>松本人志が男尊女卑で弱い者叩きを平気でする人物だからこその嫌悪感も、

もともとそういう人なのですね。
それならお話は早いです。


ご紹介の記事も問題がありそうです。
「東京医大問題をお笑いで批判」なんて見出しをつけて、
松本人志の「女性医師のほうが興奮する」を、
気の利いた発言と思っていそうです。


>産婦人科では、男性医師だと恥ずかしい、抵抗があるので、女性医師に診てもらいたい女性患者。
>泌尿器科では、女性医師だと恥ずかしい、抵抗があるので、男性医師に診てもらいたい男性患者。
>こういった声は全く問題ないでしょう。

それらは患者個人のプライバシーの問題であって、
職業人を性的対象で見ているのではないですからね。
そうした理由で医師の性別を選ぶのは問題ないし、
むしろ積極的に選べるようにすることだと思います。
Posted by たんぽぽ at 2018年10月23日 22:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。