2019年05月21日

mar0006.gif「女性にとって性を売ること」の議論

わたしのブログでなされた、
「女性にとって性を売ること」についての
議論のエントリを、モーメントにしました。
ストーリファイで作ったもののリメイクです。

今回はメインブログのエントリだけ収録しています。
ほかのエントリはのちほど
機会のあるときに、追加したいと思います。

「「女性にとって性を売ること」の議論」

 


あのたまごどんと繰り広げた、
性暴力や性産業についての議論です。
もともと従軍慰安婦の議論をしていたのですが、
そこから派生したものです。

ストーリファイでは、従軍慰安婦の議論から
収録していますが、モーメントでは
慰安婦のエントリは除いています。
慰安婦の議論は、それだけで別途モーメントを作ったので、
それでいいだろうということです。


モーメントにリメイクして
ちょっとびっくりしたのは、
エントリがすごいたくさんあることです。
こんなにたくさんあることを忘れていました。

まだメインサイトのエントリだけですが、
全部を収録するとコンテンツが
100以上あるかもしれないです。
そのときは複数のモーメントにします。
ツイッターのモーメントは、コンテンツを
最高100件までしか表示しないからです。


エントリが多いのは、それだけ長いあいだ
議論を続けたからにほかならないです。
ほとんどデスマッチと化しています。
わたしもよく続けたと自分でも思います。

この手の議論になると、わたしに議論を仕掛ける側は、
たいてい発言内容や態度に問題が出て、
数ヶ月で投稿お断わりになるのが相場です。
(ほかの管理者のブログなら、
もっと短い時間で投稿お断わりでしょう。)

たまごどんは、そのような問題含みな言動が
ほとんどなく、議論を続けても問題を起こす
気配がないので、投稿お断わりにならず、
いつまでも議論が続くということです。

たまごどんの議論に関しても、
いろいろと言いたいことがあるかたは
いらっしゃるだろうと思います。
それでもそこらへんの反フェミや弱者男性、
ミソジニーの連中とくらべたら、
ずっとまともな議論をすると言えます。

posted by たんぽぽ at 06:46 | Comment(0) | 更新記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 「女性にとって性を売ること」の議論 web拍手
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。