2020年07月09日

toujyouka016.jpg 風俗は不幸と決めつけていない

前のエントリの続き。

かねてから岡村隆史氏の発言を擁護し、
「大和撫子」の味方をする「山田晃嗣」は、
「石川優実さんが風俗と言う仕事を不幸な職業と
決めつけた」とはっきり言っています。

 

石川優実氏は「風俗という仕事を
不幸な職業と決めつけて」はいないことは、
番組制作を要求する署名でも述べています。
前のエントリで見てきたとおりです。

「#岡村学べ ナインティナイン岡村隆史さんを起用し、女性の貧困問題やフェミニズムについて学べる番組を制作・放送してください」

「セックスワークは不幸な仕事だ」
「みんな理由があり仕方なくセックスワークを
しているから可哀想だ」などという方向性の
番組になることを望んでいません。

石川優実氏本人が「そんなお話を望んでいない」と
言っていることを、「山田晃嗣」は
「決めつけた」と言っていることになります。


「山田晃嗣」も「言っていないことを
言ったことにしている」ということです。
「山田晃嗣」はこれまでにも何度も嘘をついたり、
すり替えたりをしてきましたから、
これくらいはなんでもないのでしょう。

「軍人差別・また印象操作をするらしい」

「山田晃嗣」は「その点、間違いなきよう
お願いいたします」とツイートの
最後でしたり顔で言っています。
それはこちらのセリフであり、
「山田晃嗣」にこそ当てはまることです。

posted by たんぽぽ at 22:00 | Comment(2) | 家族・ジェンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 風俗は不幸と決めつけていない web拍手
この記事へのコメント
そうなんですよね、石川優実さんは、風俗を不幸だという方向の番組制作にしないでと言っているのに。
それに、批判する人たちは貧困で風俗で働かざるを得ない社会の構造、それを当たり前とする風潮を批判しているのに、なぜ、風俗差別に変換してしまうのか、これは石川優実さんをはじめ、岡村発言を批判する多くの人たちが間違っているのではなく、風俗差別だという方々が、岡村発言問題に対し、捉え方が間違っていると思います。
Posted by ミーコ at 2020年07月09日 23:43
ミーコさま、
いつもコメントありがとうございます。

>なぜ、風俗差別に変換してしまうのか

そう変換したほうが、岡村発言の
批判者を批判するのに都合がいい、
ということかもしれないです。

本気でわかっていない人もいると
思いますが、承知の上で意図的に
変換している人もいそうです。

リテラシーの問題を言えば、
一次情報に当たらないで、伝聞や思い込みで
言っているのだろうと思います。


>風俗差別だという方々が、岡村発言問題に対し、捉え方が間違っていると

このエントリで取り上げている
「山田晃嗣」もそうですが、岡村発言を
擁護する人たちは、岡村発言を批判する
人たちのほうがとらえかたが間違っていると
思わせるよう印象操作します。

岡村発言の擁護派たちは、
自分たちのとらえかたが間違っていることを、
隠そうとしているのかもしれないです。
Posted by たんぽぽ at 2020年07月10日 23:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]