2020年09月06日

toujyouka016.jpg 選択的夫婦別姓・反対派の「正体」

9月3日エントリで選択的夫婦別姓について
解説する動画をご紹介しました。

「選択的夫婦別姓とは・入門的な解説動画」

この動画の作者は最後に「選択的夫婦別姓に
反対する人の正体」について述べています。

 




この動画で指摘する選択的夫婦別姓の
反対派(非共存派)の「正体」とはなにか?
それは「相手の女性に結婚改姓させて
自分の名字を名乗らせたい男性」です。

現状なら、ほとんど考える余地なく
女性が結婚改姓して男の名字を
名乗ることが決まっています。
それゆえこのような男性の既得権は、
自動的に満たされることになります。


選択的夫婦別姓が導入されると、
相手の女性が改姓したくない場合、
改姓させて男性の名字を名乗らせるために
説得する必要が出てきます。

女性にも改姓しない選択肢が
存在する以上、相手の女性に改姓させて
男の名字を名乗らせるという説得は、
うまくいかない可能性があります。

かかる男性の既得権を確保するのに
苦労するどころか満たされない可能性が高いです。
それゆえ女性に改姓しない選択を与える
選択的夫婦別姓に反対ということです。


この反対派(非共存派)の「正体」は、
選択的夫婦別姓に関心があるかたの多くが、
思っていることではないかと思います。

それでもこのような「正体」を
はっきり指摘する選択的夫婦別姓の
推進派、賛成派はほとんどいないです。
動画の作者も「私の推測」と言っていて、
断定をしないようにしています。


はっきり言うかたがいないのは、
このような「正体」をはっきりさらす
選択的夫婦別姓の反対派(非共存派)は、
ほとんどいないからだと思います。

反対派もかかる「正体」をさらしたら、
自己中心的で差別的という批判を
まぬがれないとわかっているのでしょう。
それで「正体」はめったなことでは、
明言しないようにしているのだと思います。

かくして「正体」をはっきりさらす
反対派(非共存派)がいないので、
「証拠ふじゅうぶん」ということになり、
「推測」にならざるをえないということです。

posted by たんぽぽ at 19:26 | Comment(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 選択的夫婦別姓・反対派の「正体」 web拍手
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]