2022年04月26日

toujyouka016.jpg 男性が代わりに改姓することもない

前のエントリの続き。

「夫婦同姓で家族共同体になる」
「選択的夫婦別姓は家族破壊」と信じている
選択的夫婦別姓の反対派(非共存派)です。

 

この反対派(非共存派)は、
「自分が改姓したくなければ、相手に改姓して
もらえばいい」とも言っています。


「正論」は、「女が望まない改姓と
抜かすな」と息巻くくらいです。
改姓するのは女性でなければならない
という考えでしょう。

「女が望まない改姓とか抜かすな」

女性が改姓したくないと思っても、
相手の男性に改姓してもらうことは
ありえない、ということになります。


「筑後守」は、「女性が改姓するのが
当たり前だから、実質考えなくていい」と
言っているくらいです。

「女性が改姓するから実質考えなくていい?」

やはり女性は改姓したくなくても、
相手の男性が改姓することはありえない、
ということになります。

posted by たんぽぽ at 22:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 男性が代わりに改姓することもない web拍手
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック