2022年06月18日

toujyouka016.jpg 婚姻率の低下と選択的夫婦別姓

6月16日エントリの続き。

未婚率の上昇、婚姻件数の低下というと、
原因として考えたくなるのは、
「選択的夫婦別姓が実現しない」ことです。

 


結婚してもおたがいに苗字を
変えたくない人は一定数います。
夫婦別姓の選択肢がなければ、
そうした人たちの結婚のさまたげとなります。

「選択肢がないから結婚しない」は、
因果関係がはっきりしています。
婚姻数を減らす原因になるでしょう。


結婚相手としてどうなのかを
探るために、その相手の男性に
結婚改姓について聞くことを
指南するかたもいます。

「彼から結婚改姓の考えを聞く方法」


こうした考えが広まっていけば、
選択的夫婦別姓が実現しないことが
理由で結婚しない(婚姻届けを
出さない)かたは、今後増えて
いくことが考えられます。

posted by たんぽぽ at 20:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 婚姻率の低下と選択的夫婦別姓 web拍手
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック