2007年07月26日

toujyouka016.jpg 参院選のために(3)

参議院選の立候補者で、選択別姓法案に賛成している、
議員のリストが、わかる範囲で出ています。
(おそらく、会員が手分けして、調査しているものと思います。)
これをご覧のかたの、ご参考になればさいわいです。
http://www.bessei.org/Senkyo2007.html

このサイトは、とくに批判的なサイトからの、
無断リンクお断わりの、市民団体が作っているものです。
わたしのブログは、↓「離婚の真相」のように、しっかり批判しているので、
クレームが来るかもしれないですが、もしそうなったら...
...そのとき考えます。

 
リストにないですが、沖縄選挙区の糸数慶子氏も、賛成だと思いますよ。
2年前ですが、mネット主催の院内集会に、参加していらっしゃいます。
「「民法改正を求める緊急院内集会」開催」
http://www.janjan.jp/government/0503/0503114545/1.php
========
出席議員(本人)は以下の通りです(順不動・敬称略)
【民主党】仙谷由人、小宮山洋子、枝野幸男、尾立源幸、
     辻 惠、西村智奈美、林久美子、
     水島広子、村井宗明
【公明党】池坊保子、高木美智代
【共産党】吉川春子、井上哲士
【社民党】福島みずほ
【無所属】糸数慶子

(代理)
【民主党】神本美恵子、小林千代美、近藤洋介、千葉景子、
中村哲治、福山哲郎、藤田一枝、松岡徹、若井康彦
【公明党】白保台一
【社民党】土井たか子
【無所属】黒岩宇洋
========

ご存知のかたも、たくさんいらっしゃると思いますが、
糸数慶子氏は、沖縄から米軍の基地をなくすべく、
バスガイドさんから、国会議員になったかたです。
昨年11月の沖縄県知事選では、残念ながらいま一歩およばずでした。

平和運動以外は、どんな感じなのかと思ったけれど、
民法改正のような、家族やジェンダーのことも、ちゃんと関心があるようです。

posted by たんぽぽ at 02:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 参院選のために(3) web拍手
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック