2007年10月08日

mar0006.gifリチャード・コシミズ

「リチャード・コシミズ」という名前を、聞いたことはあるでしょうか?
日系の外国人みたいですがペンネームで、ご本人は日本人です。

なにをしているのかというと、インターネットで、
「ユダヤ陰謀論」を繰り広げていらっしゃるのです。
このかたに言わせると、現代の日本やアメリカの政治は、
ユダヤ(とくにロックフェラー)が、陰で動かしているのだそうです。
なんでも、「9.11同時テロ」も、ユダヤの陰謀であり、
WTCは、純粋水爆(!)を仕掛けられて、破壊されたのだそうです。

もちろん、「9.11同時テロ」は、アルカイーダによるもので、
まちがいなく、民間の飛行機が乗っ取られ、ビルに飛び込んでいます。
水爆とまでは言わないにしても、アメリカの自作自演だ、
というかたを、ときどき見かけることがあります。
このあたりは、『陰謀論の罠』という本で検証されているので、
興味のあるかたはご覧になるとよいでしょう。

 
リチャード・コシミズ氏というのは、どんな人かと思って、
ウィキペディアを見ても、たいして書いていなかったりします。
(ご本人のウェブログには、もうすこしプロフィールがあります。)
肩書きは「ネット・ジャーナリスト」となっていますが、
こうした場合にありがちな、「自称しているだけ」のようです。

かくもうさんくさいのですが、反米主義的な人たちや、
小泉政権、安倍政権に不満のある人には、心地よく聞こえるようで、
ウェブを見ても、信じているかたを結構見かけることがあります。
リチャード・コシミズ氏の講演会というのも、
ときどき開かれるようで、影響力もそこそこあるようです。

つぎのウェブログのように、かかる陰謀論の蔓延に、
危機感を持つかたも、いらっしゃることはいらっしゃります。
しかし、こうした批判は散発的で、あまり顕在化はしないようです。
「『陰謀論』と平和運動、レイシズム」
http://ukiuki.way-nifty.com/hr/2007/09/911_06c0.html


ユダヤ陰謀論なんて、第二次大戦までの遺物のように、
わたしは思っていたのですが、そんなことはぜんぜんないですね。
イスラエルに対する風当たりが、悪くなるたびに、
これからも、しつこく息を吹き返すのかもしれないです。
まったく遺憾というよりほかないです。

「アンチ・セミティズム」というと、極右的なイメージが、
わたしにはするのですが、現代では、反米的で反自民党的なイデオロギーと、
むすびつきやすいせいか、現在の日本のビリーバーは、
平和運動にかかわっているとか、左派的なかたが多いみたいです。
この意味では「時代が変わった」と、言えるのかもしれないです。

posted by たんぽぽ at 00:34 | Comment(16) | TrackBack(4) | 疑似科学(にせ科学) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - リチャード・コシミズ web拍手
この記事へのコメント
わたしにはするのですが、現代では、反米的で反自民党的なイデオロギーと、
むすびつきやすいせいか、現在の日本のビリーバーは、
平和運動にかかわっているとか、左派的なかたが多いみたいです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 そういう傾向はあるような気がしますね。
Posted by べるの at 2007年10月08日 05:53
こんにちは。

いまでは、アメリカの、キリスト教原理主義者たちが、
イスラエルを持ち上げていますからね...
(キリスト教徒は、ユダヤ人をずっと目のカタキにしてきたのだし、
これを見たとき、わたしはびっくりしたよ。
ようは反イスラムで、むすびつくんでしょうけど。)

日本には、ユダヤ人は隣人にはいないので、
右翼的な拝外主義と結びつかないのも、あるのかもしれないです。
Posted by たんぽぽ at 2007年10月08日 13:20
こんにちは。拙ブログの記事のご紹介ありがとうございます。

ユダヤ陰謀論って、昔はノストラダムスの大予言とかで目にしてました。決まって、日本人は無辜の被害者だったり世界を西欧文明や白人たちの魔の手から救う救世主だったり、そんな感じの妄想話でしたが、それが形を変えながら、今も脈々と受け継がれているのだと思います。思えばオウム真理教も同じようなことを吹聴してたような。なんとも厄介な妄想、風潮です。。。
Posted by 仲@ukiuki at 2007年10月08日 22:17
仲@ukiukiさま、いらっしゃいませ。
わたしのウェブログにコメント、まことにありがとうございます。

>日本人は無辜の被害者だったり世界を西欧文明や
>白人たちの魔の手から救う救世主だったり、

うーむ...
こういうシナリオは、日本人のコンプレックスが慰撫されるのかな?
ユダヤは関係ないけれど、戦前からこういう発想はありまして、
「アインシュタインの予言」も、そういう流れにあるのだと思います。
http://taraxacum.hp.infoseek.co.jp/teardrops/pseudo/einstein.html

それから、麻原彰晃も、ノストラダムスに熱心でしたよ。
予言詩の資料を保存している、ミシェル・ショマラのところへ、
わざわざ訪ねに行ったくらいですし。
Posted by たんぽぽ at 2007年10月09日 00:18
ドラバありがとうございます。
実はこのエントリー、続きがあったりします。
今日は飲み会なので、明日にでも。
Posted by gallery at 2007年10月27日 01:33
いえいえ、こちらこそ、コメントどうもです。
(9.11テロの陰謀論って、最近話題になっているのね...)

>今日は飲み会なので、明日にでも。

行ってらっしゃーい。
(飲み過ぎに気を付けてね〜。)
Posted by たんぽぽ at 2007年10月27日 14:48
>ユダヤ陰謀論なんて、第二次大戦までの遺物の>ように、わたしは思っていたのですが、そんな>ことはぜんぜんないですね。

以前は「とんでもユダヤ陰謀論」「電波」
「トンデモ反ユダヤ論」が世間の常識
だったようですが、9.11が自作自演である
ことが様々に論証されるにしたがって
立場は完全に逆転したようですね。

ユダヤ系の国際金融資本が9.11テロはじめ
様々な犯罪にかかっわっていたことに
多くの人間がきずいてきたようです。
あしからず。。
Posted by コン太 at 2007年11月03日 13:42
あら、コシミズの掲示板から来たのね...
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2092/1098953128/392
Posted by たんぽぽ at 2007年11月03日 15:41
>もちろん、「9.11同時テロ」は、アルカイーダによるもので、まちがいなく、民間の飛行機が乗っ取られ、ビルに飛び込んでいます。

アルカイダ自体、ソ連のアフガニスタン侵略に対抗するためにCIAが作ったものです。

WTC第7ビルは何故大きな火災もなくビル解体のように崩れたのでしょうか?マスコミがこのことを報道しないのもおかしいですね。
Posted by 皆だまされている at 2007年12月08日 10:51
あっ、またコシミズの信者のかたみたいだ。
(検索で来たのね...)
Posted by たんぽぽ at 2007年12月08日 21:02
はじめまして。
リチャード・コシミズみたいなのは芦原将軍の劣化版に過ぎませんが、
チェイニーがアフガニスタン紛争のときにビン・ラディンに資金援助をしていたのは事実みたいですね。
だからといってなんでもかんでもユダヤ人を黒幕に仕立て上げる陰謀論は論外ですけれども。
Posted by 零 at 2008年10月25日 07:43
零さま、はじめまして。

芦原将軍って、何者かと思って調べたら...
「アメリカ皇帝ノートン」みたいなのが、日本にもいたのね。

コシミズが統合失調症なのかどうかは、わたしは知らないけど、
偏執狂ではあるのかもしれないです。
Posted by たんぽぽ at 2008年10月25日 18:59
たんぼぽさま、ご返信いただき有り難うございます。

携帯からコメントしているので詳しく説明できず失礼しました。

リチャード・コシミズについては、6、7年前の掲示板2chの過去スレッド「告発します。」を一読したことがあります。(リンクが貼れないのはご容赦下さい)
かいつまんでご説明しますと、リチャード・コシミズ本人が「こしみず」名義で埼玉県で起きた陰謀事件のあらましを書き込んでおり、それを真に受けた読者が某マスコミにいる記者の知り合いに相談したとのこと。

記者によると、リチャード・コシミズ本人が方々のマスコミに文書を送っており、警察にも届いている。

あのオウム真理教も絡んでいるというのでいちおう警察が捜査も行ったが、何の事件性も無かった。
あれは被害妄想に駆られた吉外であるから相手にしないほうがいいと記者に言われたというオチがついていました。

以上、ご参考になれば。
Posted by 零 at 2008年10月26日 07:22
零さま、コメントどうもです。

いえいえ、芦原将軍くらいでしたら、簡単に調べられるので、
気になさらなくてだいじょうぶですよ。


>6、7年前の掲示板2chの過去スレッド「告発します。」を一読したことがあります。

なるほどねえ...

ああいう人物は、無名のときに、すでにとんでもないことを
やらかした経歴がある、というのは、よくあることだけど...
(当時は、マスコミとか警察とか、まともな情報筋を利用していたのね。)

>あのオウム真理教も絡んでいるというので

いまは、創価学会や統一教会を狙っているけど、
むかしは、オウム真理教を、目のカタキにしていたのかな...?
(でもって、相手にされなかったので、ターゲットを変えたんだったり。(笑))
Posted by たんぽぽ at 2008年10月26日 17:11
たんぽぽさま、たびたび恐れ入ります。
リチャード・コシミズのことで面白そうな動画をユーチューブで発見しました。

工作員扱いされて独立党を追い出された元幹部が、直接リチャード・コシミズへ電話をして工作員扱いした証拠を出せと詰め寄る様子を録音したものです。

http://jp.youtube.com/watch?v=Mfn0KY85fGI&eurl=http://jp.youtube.com/my_videos_edit2

私はパソコンをネットにつないでいない状態なのでまだ見られないのが残念です(笑)

あと、オウム真理教や創価学会、統一協会のこともいちゃもんをつけているのではなく、彼の頭の中では全て事実なんだと思います。

陰謀論者は全くバラバラの性質のものを余人には理解し難い超絶解釈で一つのものにつなぎ合わせますから
(尤も、リチャード・コシミズの場合は、陰謀論というより統合失調症による被害妄想の病状なのかもしれませんが)。
これは余談として、独立党の元幹部の調査によれば(ユーチューブ動画にあるリンク先の元幹部のブログ参照)、彼の父上は東京外国語大学の名誉教授で、NHKの中国語講座を担当したこともあり、日中友好協会の理事でもあるようです。

また、この元幹部がリチャード・コシミズの以前在籍していた会社に問い合わせたところ、在籍中に精神科の診断を受けさせており、統合失調症であるとの診断が出ているそうです。(うすうす感じていたのですが、予想が的中した気がしました)

乱文ご容赦下さい。
Posted by 零 at 2008年10月29日 11:09
零さま、またまたコメントありがとうです。

ビデオのご紹介、どうもありがとうです。
でもこれは、こちらで、すでに教えていただいたのでした。
(わたしの感想も、ちょっとだけコメントで書いたのでどうぞ。)
http://taraxacum.seesaa.net/article/108654273.html#comment

電話をかけたのは、コシミズに追い出されたもと党員だったんだ。
(こないだ、5人いっぺんに追い出されていたけれど、
そのひとりではないのかな...?)
http://taraxacum.seesaa.net/article/102901907.html

ひとつ目のリンクでも、統合失調症と言われていたけれど、
元幹部が、むかしコシミズの勤めていた会社に問い合わせて、たしかめたのね。
(コシミズは、いんちきとわかっててやっている、
誤用の「確信犯」かと思っていたんだけど、
そうじゃなくて本気で信じている、本来の用法の「確信犯」ですね。)


>私はパソコンをネットにつないでいない状態なのでまだ見られないのが残念です(笑)

お急ぎでしたら、ネットカフェという手もあるけれど。
(数百円お金がかかっちゃうけど。)
Posted by たんぽぽ at 2008年10月30日 00:10

この記事へのトラックバック

「陰謀論」と平和運動、レイシズム
Excerpt: 2007.9.27.20:30ころ 野暮用に追われまくって更新がすっかり滞り気味
Weblog: 多文化・多民族・多国籍社会で「人として」
Tracked: 2007-10-08 06:34

【日記】雨なのであまり色々考えないで、ごろごろしよう
Excerpt: 特にありませんが、更新。拝見しているブログでは、10月1日からの郵便料金から、あらためて民営化反対のエントリが増えてきた感じ。ミャンマーの事件も多くのかたがブログでとりあげています。トラックバックいた..
Weblog: 散策
Tracked: 2007-10-08 09:04

民営化郵便局のことを、どれだけ知っていますか
Excerpt: 昨日の新聞に、民営化された郵便局で定額小為替購入の際の手数料が10倍になっていたことに衝撃を受けた内容の投書が載せられていました。投書の主は40代後半の主婦。 この10円の手数料が100円になったこと..
Weblog: とむ丸の夢
Tracked: 2007-10-09 12:08

[独語]風の子供
Excerpt: 昨日は大変だった。風邪をおめしになっていても、いや風邪をひいているからなおのこつ、飯を喰わなければいけない。ということで、午後三時ごろになんか食べようと台所に行きいろいろしていたらブレーカーが落ちた..
Weblog: nagonaguの日記
Tracked: 2008-01-25 20:10