2007年11月20日

toujyouka016.jpg 大阪市長選

18日に、大阪市長選が行なわれましたが、
民主と国民新党推薦の、平松邦夫氏が初当選しましたよ。
「<大阪市長選>民主推薦・平松邦夫氏当選 自公推薦現職破る」
「<大阪市長選>「市政、民に取り戻した」平松氏支援者ら歓喜」
「大阪市長選で党推薦・平松氏初当選 大阪市初の民間出身市長誕生」

当 367,058 平松 邦夫+民、国
  317,429 関  淳一+自、公
  113,201 姫野  浄+共
   89,843 橋爪 紳也    
   8,199 藤井 永悟

 
与野党とも、党幹部が異例の応援に出向くなど、
国政選挙並みの総力戦だったのでした。
(15日に小沢代表が、抜き打ちで応援にも来ていました。)
44年ぶりに、相乗りをやめての、与野党の対決となったため、
投票率は43.61%と、20年ぶりに40%を超えて、
前回からも約10ポイント上回っています。

平松邦夫氏は、民間のアナウンサーだったので、
知名度があり、無党派に浸透したのもありそうです。
行政経験のない純粋な民間人の当選は、戦後はじめてとなりました。

5万票の差をつけて当選した、ということで、
「大連立構想」の影響は、ほとんどなかったと言えるでしょう。
わたしは、関係ないと思うのですが、それでも落選していたら、
やはり小沢の代表辞任撤回騒動が原因だ、ということにされて、
あとの政局や国会運営に、差し支えたかもしれないです。


大阪は、自民公明の連立与党の強いところで、
とくに公明党の基盤が堅く、大阪市内の衆院小選挙区6議席は、
自民3議席、公明3議席で、与党が全部を占めています。
そうした状況で、与党候補が勝てなかったので、
関係者のあいだには波紋を呼んでいる感じです。

自民党も、国政への影響はないと、強調しはじめていますが、
地方組織の基盤の弱体化はいなめないようです
与党候補が当選していたら、はずみがついて、
解散総選挙の可能性も、高まったかもしれないですが、
これでまた先送りになりそうです。

それにしても、与党候補の関氏への応援演説は、
すごいメンバーが投入されていたのですね。
丸山和也氏が来て、杉村太蔵氏が来て、丸川珠代氏が来て、
神取忍氏が来て、麻生太郎氏が来て、野田聖子氏が来ています。
有名人を多くしての無党派対策、というのはあきらかですが。

posted by たんぽぽ at 06:34 | Comment(6) | TrackBack(2) | 選挙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 大阪市長選 web拍手
この記事へのコメント
杉村に野田ですか。世も末ですね。
Posted by べるの at 2007年11月20日 15:10
ある意味、よくそろった、って感じだけどね。
Posted by たんぽぽ at 2007年11月20日 21:00
タイゾーなんて大阪人の嫌いそうなタイプのような気もしますが、大阪人といっても千差万別だからわからないか。そもそも、今までの大阪市長の選ばれ方見てたら、そもそも大阪人というのは政治なんかどうでも良かった、お上のデタラメにもあまり関心がなかったのかもしれませんけど。少なくとも、「反骨精神旺盛」という一般のイメージとは正反対の府政・市政への対応ぶりでした。今回の変化は「遅ればせながら」といったところでしょう。
ちなみに私の出生地は大阪なので、以上は偏見からくる悪口ではないつもりです。
ところで8万アクセス突破あめでとうございます。今回は66件オーバーでした。
Posted by kojitaken at 2007年11月21日 04:19
こんにちは、地元民からの視点、ありがとうございます。
(大阪の人が政治意識が高いってお話、そういえば聞かないですね...)

市長じゃなくて府知事だけど、横山ノックなんてのも、
そういう選ばれかただったのかな...?
無党派候補とか、タレント候補なんてのが、はやった時期だったけど。
それでも、日本で最初の女性知事を輩出した、「栄光」もあるけどね...
(でも、当時のわたしのまわりでは、そんなに評判よくなかったが。)

>8万アクセス突破

いつもお越しくださって、ありがとうございます。
きのうの朝のうちだったので、きょうはもう、だいぶ過ぎちゃってます。
Posted by たんぽぽ at 2007年11月21日 06:21
ええ、はじめまして、
大阪を代表する
わけない、貧相なブロガー三介です。
江戸時代から、商都大阪は、政治はお江戸、
金儲けと(その散財)文化は京都と大坂ンって感じで、住み分ける気概があったんですけどね~。
諭吉先生が云うには、ね。まあ当たってなくもないけど、何せその頃から薄利多売も得意で、
85年のプラザ合意[円高]以降、
産業空洞化は一気に加速。つまり、もっと安い労働力求めて、中小企業[大手の下請けで比較的力あるクラス]がポッポこ、出て行って、残った僕ら貧乏にンはどこぞ、頼りになるとこはないかないあ~、
と物色って感じやと思ってます。 
これが現金なナニワ・ポピュリズムの本音かな?
自民党自体、結構、迷いと云うか割れ気味を示す選挙結果で、府知事選も衆議院選も波乱含みですよ。
とはいえ、染み付いた「腐れ縁」体質と人間らしい暮らし、自治分権と国際交流の激動、
何処もイニシアチヴ取れるほどの方向性さえないんで、先行き全く見通せません。


Posted by 三介 at 2007年11月23日 17:37
三介さま、はじめまして。
わたしのウェブログにお越しくださって、ありがとうございます。

大阪はいろいろと、大変なことになっている感じですね...
(梅田の中心あたりも、結構さみしくなってる、
というのを、聞いたことあるけれど。)

市長選で自民党が受けたダメージは、ことのほか大きそうですね。
知事選や市長選は、一般に現職が強いですし、
2期目でしたから、とりわけ有利なはずでしょう...
好条件がそろっていて、本来なら圧勝してもいいはずですし、
自民の基盤は、思ったより弱っているのかもしれないです。
Posted by たんぽぽ at 2007年11月23日 22:10

この記事へのトラックバック

大阪市長選。え、早くない?
Excerpt: 夕食食べて、7X を観終わって、 一服してたら、奥から。 『平松やて~』 と、いう声が聞こえてきた。 久々に、与野党入り乱れて、結構有名な無党派っぽい候補も出馬してて、11時ごろに結果判明かな?..
Weblog: いわいわブレーク
Tracked: 2007-11-23 17:02

大連立?&M1
Excerpt: 大阪市長選の毎日新聞の記事を拾い読みしてたら、可笑しなブログ軍に
Weblog: いわいわブレーク
Tracked: 2007-11-23 17:03