2008年04月23日

toujyouka016.jpg 民法改正法案参院に提出

4月22日に、民法改正法案が、参議院に提出されましたよ!
ついにこの日が来たか、という感じです。
例によって、民主、社民、共産の3党に、無所属議員を含めた共同提出です。
(国民新党はここには、加わっていないようです。)
「選択的夫婦別姓制度の導入へ 民法の一部改正案を参議院に提出」

いままでは、衆参ともに多数を占める
与党の反対により、あっさり否決されるので、
野党からの法案提出は、「年中行事」と化していたのでした。
ことしは参院だけでしたら、野党多数ですから可決する可能性が高く、
実現すれば法制審議会から12年目にして快挙ですよ。


さきのリンクは民主党のサイトです。
(リンク先は、法案の内容などの、PDFファイルもあります。)
一般紙は、残念ながら、記事が見当たらなかったです。
せっかくの「ねじれ国会」なのに、民法改正なんてそのくらい
センセーションがなくなっているのねと思うと、さみしいものがあります。
でも反対派たちに見つかって、わーわー騒がれるくらいなら、
ひっそりと進んだほうがいいかもしれないです。


posted by たんぽぽ at 21:30 | Comment(3) | TrackBack(1) | 民法改正一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 民法改正法案参院に提出 web拍手
この記事へのコメント
一般紙じゃないが『しんぶん赤旗』はさすがに取り上げているな

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-04-23/2008042302_06_0.html

あと、政治家のHPではみずほたんはさすがに国会日記で取り上げていたけどあとは分からん
Posted by NORTON3rd at 2008年04月24日 16:48
是非、採決してほしいです。
そして、与党の出方を
意地悪目線で見届けたいです。
Posted by さくら at 2008年04月24日 22:10
NORTON3rdさま、こんにちは。
コメント、ありがとうございます。

おお、赤旗にもありましたね。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-04-23/2008042302_06_0.html

福島みずほ氏は、これですね。
http://mizuhofukushima.blog83.fc2.com/blog-entry-729.html

でもやっぱり、政治家のサイトと、政党の広報紙ばっかりなのね...
(テレビは、NHKがやっていたみたいだけど。)
「ねじれ国会」で、法案可決の可能性が高いのに、さみしい扱いだ...



さくらさま、こんにちは。
コメント、ありがとうございます。

>与党の出方を意地悪目線で見届けたいです。

わたしも、自民、公明の両党がどうするかが楽しみ(笑)です。
でも、センセーションないから、あまり報道してくれないかも...
(民法改正法案に、センセーションが出てくる可能性が、
あるとしたらひとつだけあって、自民党が意見調整できず
紛糾したことで、議会運営に差し支えが出るにいたったときです。)

あと、自民党を応援して来た市民団体がどうするかも、
わたしの場合は、見ものだな...(いじわる目線。)
Posted by たんぽぽ at 2008年04月24日 23:39

この記事へのトラックバック

今年はあり
Excerpt: 民主党、日本共産党、社会民主党、無所属議員が共同で 民法の一部改正案を参議院に提出したそうです。 もう4月も下旬ですからね。 去年は再婚禁止期間の短縮に絞った法案でしたが 今年は 1.選択的..
Weblog: ひまわり計画報告書
Tracked: 2008-04-24 22:54