2017年06月15日

mar0006.gif国連報告者の資格と立場

ジョセフ・ケナタッチ氏からの共謀罪に関する
公開書簡があったことに関して、国連特別報告者の資格や立場を
ひたすら懐疑する人たちも結構いるようです。

つぎのエントリもそうした国連特別報告者の
資格や立場を懐疑的に考えているひとつです。

「国連特別報告者の意見は国連の意見に非ず」

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:32 | Comment(2) | TrackBack(0) | 法律一般・訴訟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 国連報告者の資格と立場 web拍手

2017年06月10日

mar0006.gif菅義偉の国連報告者の認識

日本の「共謀罪」法案に問題点があることを、
国連特別報告者のケナタッチ氏が公開書簡で伝えましたが、
菅義偉官房長官の反応が、中身のない感情的反発だったことを、
6月9日エントリでお話しました。

菅義偉の反応は内容がないだけでなく、
国連特別報告者の立場や、公開書簡の意義も
まともに理解していないと思われます。
以下の記事に出ているので、簡単に見ておくことにします。

「菅官房長官、国連特別報告者を「個人」呼ばわり、「質問」に抗議」
(はてなブックマーク)

続きを読む

posted by たんぽぽ at 23:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 法律一般・訴訟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 菅義偉の国連報告者の認識 web拍手

mar0006.gif共謀罪・国連報告者の公開書簡

6月9日エントリで触れましたが、
日本の「共謀罪」法案に問題点があるという指摘を、
国連特別報告者のジョセフ・ケナタッチ氏が
公開書簡で日本政府に送っています。

「「恣意的運用」国際視点から警告 国連報告者、首相に書簡 「共謀罪」採決強行」
プライバシーの権利に関する国連特別報告者ケナタッチ氏が、
「共謀罪」法案に対し、プライバシーや表現の自由を制約する恐れがあると
強い懸念を示す書簡を安倍晋三首相あてに送付した。
法案の「計画」や「準備行為」の文言が抽象的で恣意(しい)的に
適用されかねないなどと警告しており、
国際的な視点から問題点を明示された形だ。

公開書簡の内容が参照できる資料を集めておきます。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 19:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 法律一般・訴訟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 共謀罪・国連報告者の公開書簡 web拍手

2017年06月09日

mar0006.gif日本政府・国連報告者に反発

日本政府・自民党は「共謀罪」法案の成立を進めていますが、
現在の法案には問題点があるという指摘を、
国連特別報告者のジョセフ・ケナタッチ氏が
公開書簡で日本政府に送っています。

「「恣意的運用」国際視点から警告 国連報告者、首相に書簡 「共謀罪」採決強行」

プライバシーの権利に関する国連特別報告者ケナタッチ氏が、
「共謀罪」法案に対し、プライバシーや表現の自由を制約する恐れがあると
強い懸念を示す書簡を安倍晋三首相あてに送付した。
法案の「計画」や「準備行為」の文言が抽象的で恣意(しい)的に
適用されかねないなどと警告しており、
国際的な視点から問題点を明示された形だ。

それに対する菅義偉官房長官の反応が、感情的反発をあらわにした、
内容のない当たり散らしなので、問題になっています。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 法律一般・訴訟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 日本政府・国連報告者に反発 web拍手

2017年04月01日

mar0006.gifグレンデール訴訟・原告敗訴

カリフォルニア州、グレンデール市に建てられた
慰安婦像の撤去を求めて、日本人団体が起こしていた訴訟で、
原告は連邦最高裁判所に上告していたのですが、
そこであっさり却下されました。

これでこの裁判は全部終わりです。
原告の日本人団体の敗訴が確定です。

「慰安婦像撤去、最高裁も敗訴=原告「別の方法で努力」−米」

「慰安婦像撤去求めた裁判 米連邦最高裁が却下」
(はてなブックマーク)

続きを読む

posted by たんぽぽ at 17:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 法律一般・訴訟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - グレンデール訴訟・原告敗訴 web拍手

2017年03月25日

mar0006.gif森友学園・説明責任の所在

森友事件において実態を明らかにする責任があるのは、
自民党・安倍政権の側だというご指摘です。
それはこの問題は、国有地の売却という行政手続きが、
適正かどうかをはっきりさせる「国政に関する調査」だからです。

「国有地売却の立証責任は政府にある」
(はてなブックマーク)

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 法律一般・訴訟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 森友学園・説明責任の所在 web拍手

2016年12月17日

mar0006.gif林陽子への不当解任要求

日本の右翼たちが、国連の女子差別撤廃条約委員長、
林陽子氏の解任を求めて活動していることがわかりました。

「やめてほしい「女性が輝く」はずの日本で、
国連の女性差別撤廃委員会委員長・林陽子氏の解任求める個人攻撃」

(はてなブックマーク)

具体的には、岸田文雄外務大臣あてに即時解任を求める
署名を手わたしたというものです。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 07:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 法律一般・訴訟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 林陽子への不当解任要求 web拍手

2016年12月03日

mar0006.gifLGBT理解増進法案・自民で失速

自民党が性的少数者の理解増進のための法案の提出を
ぜんぜん進めようとしないというニュースです。
これは2016年7月の参院選で公約にしてはいました。

「外圧もあるが…LGBT理解への法案、自民が腰重い理由」
「LGBT 自民足踏み 参院選公約に「理解増進」法整備 
党内・保守派から異論 再び失速」
(全文)
(はてなブックマーク)

11月16日に国会内で、性的少数者に関する
「公正と平等」を求める集会が開かれたのでした。
それを踏まえての記事です。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 16:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 法律一般・訴訟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - LGBT理解増進法案・自民で失速 web拍手

2016年08月25日

mar0006.gifグレンデール訴訟・控訴審

グレンデール市の慰安婦像訴訟で、二審でも像の撤去を求める
慰安婦否定の在米日本人団体(GAHT)の訴えが棄却されました。
GAHTは慰安婦像の設置は憲法に反すると訴えていました。

この控訴審は連邦裁判所で争われたものです。
(一審で「GAHTに原告資格はない」と判決をくだしたほう。
恫喝訴訟認定を出したカリフォルニア州裁判所の裁判ではない。)

「米の慰安婦像撤去訴訟、二審も日本人ら敗訴」
(はてなブックマーク)

「「歴史の真実を求める世界連合会」(GAHT)による
連邦控訴審判決への不誠実極まりない 「抗議声明」」

(はてなブックマーク)

続きを読む

posted by たんぽぽ at 21:38 | Comment(2) | TrackBack(0) | 法律一般・訴訟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - グレンデール訴訟・控訴審 web拍手

2016年08月01日

mar0006.gif雇用差別禁止法(ENDA)のメモ


posted by たんぽぽ at 23:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 法律一般・訴訟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 雇用差別禁止法(ENDA)のメモ web拍手

2016年06月26日

mar0006.gifハンガリー・反立憲的新憲法(2)


posted by たんぽぽ at 22:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 法律一般・訴訟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - ハンガリー・反立憲的新憲法(2) web拍手

2016年06月25日

mar0006.gifハンガリー・反立憲的新憲法


posted by たんぽぽ at 17:26 | Comment(2) | TrackBack(0) | 法律一般・訴訟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - ハンガリー・反立憲的新憲法 web拍手

2016年05月21日

mar0006.gif自民改憲草案・女性の地位


posted by たんぽぽ at 23:29 | Comment(2) | TrackBack(0) | 法律一般・訴訟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 自民改憲草案・女性の地位 web拍手

2016年05月15日

mar0006.gif自民改憲草案・扶養義務


posted by たんぽぽ at 16:24 | Comment(2) | TrackBack(0) | 法律一般・訴訟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 自民改憲草案・扶養義務 web拍手

2016年05月05日

mar0006.gif自民改憲草案・家族の助け合い


posted by たんぽぽ at 22:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 法律一般・訴訟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 自民改憲草案・家族の助け合い web拍手

2016年05月04日

mar0006.gif自民改憲草案・家族思想


posted by たんぽぽ at 21:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 法律一般・訴訟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 自民改憲草案・家族思想 web拍手

2016年05月03日

mar0006.gif自民改憲草案・両性の合意

朝日新聞に自民党の改憲草案についての連載があります。
4月19日から4月21日までは「家族」でした。

自民党の憲法草案のうち家族に関するところは、
わたしのブログでもこれまでにも何度もお話しています。
朝日の連載ではまだお話したことのない内容も出てくるので、
これを見ていきたいと思います。

「(憲法を考える)自民改憲草案・家族:上 個人より「家族」、消えた2文字」
(はてなブックマーク)
「(憲法を考える)自民改憲草案・家族:中 「助け合い」実態見ずに期待」
(はてなブックマーク)
「(憲法を考える)自民改憲草案・家族:下 女性の地位向上は個人主義?」
(はてなブックマーク)

続きを読む

posted by たんぽぽ at 21:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 法律一般・訴訟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 自民改憲草案・両性の合意 web拍手

2016年01月23日

mar0006.gif捕鯨裁判の判決無視宣言

1月4日エントリで、国際司法裁判所(ICJ)における捕鯨裁判で、
日本が完膚なきまでに敗訴したことをお話しました。

「捕鯨国際裁判で日本大敗訴」

2015年10月になって日本はなんと、今後捕鯨について他国から
提訴されても受けて立たない、という宣言を出したのでした。
「訴えられても勝てないからもうやらない」ですよ。

「今後はICJで訴訟を起こされても受けて立たない」

続きを読む

posted by たんぽぽ at 14:49 | Comment(6) | TrackBack(0) | 法律一般・訴訟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 捕鯨裁判の判決無視宣言 web拍手

2016年01月04日

mar0006.gif捕鯨国際裁判で日本大敗訴

2014年4月のお話なので、だいぶ前で恐縮ですが、
わたしは最近詳しい事情を知ったので、お話したいと思います。
これはぜひ周知させることだと思います。

国際司法裁判所(ICJ)でなされた裁判で、日本の南極海における捕鯨が
国際法違反であるとして、全面的な中止が命じられる判決が下ったのでした。

「調査捕鯨の中止命令 「科学目的のためとは言えない」」
「ICJ敗訴の決め手は水産庁長官の自爆発言──
国際裁判史上に汚名を刻み込まれた捕鯨ニッポン」

(はてなブックマーク)
「調査捕鯨国際裁判敗訴は全て安倍と自民党捕鯨議連の責任」
(はてなブックマーク)

「調査目的」といつわって漁目的で捕鯨していたことが
あきらかとなったからです。日本は全面的な敗訴です。
それも国際裁判史上に残る空前の大敗と言えます。
提訴した国はオーストラリアとニュージーランドです。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 23:45 | Comment(11) | TrackBack(0) | 法律一般・訴訟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 捕鯨国際裁判で日本大敗訴 web拍手

2015年12月04日

mar0006.gifグレンデール慰安婦像訴訟

カリフォルニア州グレンデールには、
市立図書館横の公園に従軍慰安婦の像が置かれています。
この像の設置が州法や憲法に違反するとして、
カリフォルニアの州裁判所と連邦裁判所に
訴訟を起こした人たちがいたのでした。

「「グレンデール慰安婦像裁判で原告の訴え棄却」の判決解説」
(はてなブックマーク)
「グレンデール市の慰安婦像裁判は、なぜ原告のボロ負けに終わったのか」
(はてなブックマーク)
「エミコヤマさんによる「グレンデール市に対し慰安婦像撤去を求める州裁判」の解説」
(はてなブックマーク)

原告はアメリカ合衆国に在住の日本人とその団体(GAHT)です。
ようは慰安婦の「否定派」の人たち、および団体ですよ。
上記記事では、原告と被告がそれぞれどんな主張をして、
裁判所がどんな判断をしたかが解説してあります。
詳しいことは記事を直接ご覧になるとよいでしょう。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 法律一般・訴訟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - グレンデール慰安婦像訴訟 web拍手

2015年05月06日

mar0006.gif自民党・改憲の解説漫画

自民党憲法改正推進本部が4月28日に憲法改正を解説する
漫画冊子なるものを発表したことが話題になっています。
ご存知のように自民党、とくに安倍政権は憲法改正は悲願で、
あの手この手で改憲を実現しようと画策するのですが、
今度はこういう手段に出てきたかと思います。

「ほのぼの一家の 憲法改正ってなあに?」

これがあまりにひどいというので、ネットでは批判が高まっているのですよ。

「安倍首相の指示で作られた「改憲推進マンガ」がデタラメだらけであることが判明」
(はてなブックマーク)
「自民が憲法改正漫画 若者ターゲット」
(はてなブックマーク)
「憲法改正を解説するという自民党の漫画が解説漫画としてありえない」
(はてなブックマーク)

続きを読む

posted by たんぽぽ at 18:36 | Comment(2) | TrackBack(0) | 法律一般・訴訟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 自民党・改憲の解説漫画 web拍手