2017年07月22日

mar0006.gif弱者が弱者を見つけて叩く

東京都議会のセクハラ野次を受けた塩村あやかの
取材記事の最後のほうに、こんなことが書いてあります。

「セクハラやじの後に起きたことは何か。壮大にコケてわかった、東京都議会という「伏魔殿」」
「弱者」になったときに、その泣きっ面を踏みつけるように
追い打ちをかけてくる人がこんなにもいる。
その人たちは「強者」なのではなく、
「弱者」が「より弱者」を叩いていたりする。
背景にある抑圧や、多数派有利の構造を変えなければ解決しません

この「弱者がさらなる弱者を見つけて叩く」という
問題について、少しお話したいと思います。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 19:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治活動・市民運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 弱者が弱者を見つけて叩く web拍手

2017年05月06日

mar0006.gifなぜ弱者は連帯できないか(2)

5月4日エントリで、日本の社会的弱者たちは、
おたがいを自己責任論で叩き合って、政治で課題解決しようと
考えないので、リベラル・左派政党は社会的弱者からの
支持を得ようとしない、というエントリを見てきました。

「なぜ弱者は連帯できないのか|政治には弱者の支持など必要ないのか」
(はてなブックマーク)

日本のリベラル・左派政党が、社会的弱者からの
支持を得ようとする意識があまりない理由は、
有権者のあいだにも自分の生活に関係することを
政治で解決するという認識にとぼしいから、
ということもあるのではないかと思います。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治活動・市民運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - なぜ弱者は連帯できないか(2) web拍手

2017年05月04日

mar0006.gifなぜ弱者は連帯できないか

なぜ日本で社会的弱者は連帯できないのか、
そして民進党や共産党などのリベラル・左派政党は、
社会的弱者の支持を必要としていないのではないか、
という問題提起をしているエントリがあります。

「なぜ弱者は連帯できないのか|政治には弱者の支持など必要ないのか」
(はてなブックマーク)

続きを読む

posted by たんぽぽ at 23:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治活動・市民運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - なぜ弱者は連帯できないか web拍手

2017年01月15日

mar0006.gif保育園落ちた・バリバリの左派?

「保育園落ちた日本死ね」は、「バリバリの左派」が
「キレて貶せば人が動くと思って」やったなどという、
とてもうがった見かたをするかたがいます。
それについてわたしが思ったことを、お話することにします。

「「保育園落ちた日本死ね」は「バリバリの左派」?」
「とある生物学徒の「保育園落ちた日本死ね」評について思ったこと」

続きを読む

posted by たんぽぽ at 23:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 政治活動・市民運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 保育園落ちた・バリバリの左派? web拍手

2017年01月09日

mar0006.gif連合・労働運動と野党共闘

1月4日エントリの続き。

中野晃一氏による「連合」の解説記事を見ると、
「総がかり行動実行委員会」について触れられています。

「連合ってなに?(上智大学教授:中野晃一)」
(はてなブックマーク)

安倍政権のもたらした平和憲法の危機に際して、
その確執を乗り越えるようになってきました。
こうして2014年12月に発足されたのが、
「戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会」なのです。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 23:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治活動・市民運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 連合・労働運動と野党共闘 web拍手

2016年07月06日

mar0006.gif日本会議・運動の手法

6月29日6月30日7月2日エントリの続き。

朝日新聞の日本会議の「選択的夫婦別姓反対小史」の記事では、
日本会議が使う運動の手法について触れられています。

「日本会議研究 下 家族編 別姓反対 「広げた」運動」

3手法を総動員
運動手法は主に、署名集め、大規模な集会、地方議会での決議だ。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治活動・市民運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 日本会議・運動の手法 web拍手

2015年06月14日

mar0006.gif民主党支持者の民主集中制

「ポルフィ」たちやたら攻撃的な民主党支持者には、
共産党の「民主集中制」的な体質があるのではないか、
ということを少し考えたことあるので、ご紹介します。

「とある民主党支持者の常軌を逸した人格攻撃について」
「とある民主党支持者の「民主集中制」体質」

続きを読む

posted by たんぽぽ at 16:19 | Comment(1) | TrackBack(0) | 政治活動・市民運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 民主党支持者の民主集中制 web拍手

2015年02月16日

mar0006.gifISIL問題とフェミニズム

このブログの2月15日エントリと、補助ブログの2月15日エントリで、
イスラム国(ISIL、ダーイッシュ)は、女性や同性愛者も
迫害しているということをお話しました。

こうした残虐行為にも関わらず、ISILを弁護したり
共感を寄せたりする人たちが、サヨクの中にいるというのですよね。
もとの文章を書いたのはジュリー・バーチルという
イギリスの男女同権論者で、それを解説した記事がつぎにあります。

「フェミニズムとIS問題」
(はてなブックマーク)

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:46 | Comment(2) | TrackBack(0) | 政治活動・市民運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - ISIL問題とフェミニズム web拍手

2013年09月01日

mar0006.gif運動の潰し方教えます(7)

8月18日エントリ「運動の潰し方教えます」には批判もありました。
つぎの一連のツイートがそれです。
わたしが見たかぎり、これがいちばんまとまった批判だと思います。

https://twitter.com/han_org/status/369290128260210689
========
以下、この記事について。/ 運動の潰し方教えます: たんぽぽのなみだ〜運営日誌
http://taraxacum.seesaa.net/article/372352763.html
========

はじめに白状をしておくと、この一連のツイートは、
わたしにはしばし難解で、すっかりわかったというわけではないです。
わからないところが残ったままだけど、たぶんこういうことではないかと
思うところをお話する、ということをお断わりしておきます。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 18:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治活動・市民運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 運動の潰し方教えます(7) web拍手

2013年08月29日

mar0006.gif運動の潰し方教えます(6)

8月18日エントリ「運動の潰し方教えます」は、
じつはツイッターでかなりの反響があったのでした。

さいわいにして賛同や共感をしめしてくださったかたが多く、
わたしが確認できただけでも、以下のツイートがあります。
(まだまだあるかもしれないです。)
それでわたしのブログは、びっくりするくらいアクセスが増えたのでした。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治活動・市民運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 運動の潰し方教えます(6) web拍手

2013年08月26日

mar0006.gif運動の潰し方教えます(5)

8月24日エントリの続き。
「Apeman」氏との議論(?)は、どんどん深まって(?)いきます。

「「運動の潰し方」で議論になった」

続きを読む

posted by たんぽぽ at 23:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治活動・市民運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 運動の潰し方教えます(5) web拍手

2013年08月24日

mar0006.gif運動の潰し方教えます(4)

8月18日エントリでご紹介したふたつ目のツイートに、
たくさんブックマークがついていたので、わたしもブックマークを
付けた
ことを、8月19日エントリでお話ししました。

そうしたら、わたしのブックマークを批判するブックマーク
つけたかたがふたりいて、ひとり目のかたとの議論は前にお話したのでした。
そしてふたり目のかたとも議論になったのです。
以下のトゥゲッターをご覧いただきたいと思います。

「「運動の潰し方」で議論になった」

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治活動・市民運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 運動の潰し方教えます(4) web拍手

2013年08月20日

mar0006.gif運動の潰し方教えます(3)

8月19日エントリでもお話しましたが、8月18日エントリでご紹介した、
ふたつ目のツイートには、たくさんのブックマークがつきました

そのとき付いた、いちばん最初のブックマークがこちらです。
このかたがむかしのツイートを、どこからともなく探し出した本人でしょうね。
批判的なコメントをしていて、内容が不満だったことは想像にがたくないです。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 23:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治活動・市民運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 運動の潰し方教えます(3) web拍手

2013年08月19日

mar0006.gif運動の潰し方教えます(2)

8月18日エントリ「運動の潰し方教えます」でご紹介した
ふたつ目のツイートには、たくさんのブックマークがついています。

(はてなブックマーク)

最初のブックマークは8月10日ですが、ツイートは2012年11月3日です。
だれにも注目されず流れていたむかしのツイートを、
なにかの折に見つけてブックマークを付けたものと思います。
これらの人たちは、ひとつ目のツイートにはぜんぜん反応していないです。
おそらくこちらは存在も気がついていないものと思います。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 23:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治活動・市民運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 運動の潰し方教えます(2) web拍手

2013年08月18日

mar0006.gif運動の潰し方教えます

差別に反対する言論や活動をしていると、つぎのようなことを言ってくる人が、
ときどきいると思います。



続きを読む

posted by たんぽぽ at 20:54 | Comment(4) | TrackBack(0) | 政治活動・市民運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 運動の潰し方教えます web拍手

2013年05月06日

mar0006.gif反ヒロイズムの勧め

いまなにかの社会問題に取り組んでいる人たちというのは、
なにか特別な資格とか経歴とか資質とか才能とかがあったりする、
どこか立派な人ではないか?とお考えのかたも、いらっしゃるかもしれないです。

ところが実際にはそんなことはなくて、ごく平凡な人が、
ふつうの生活の中でたまたま興味を持ったとか、そういうことを
考えるきっかけがあった、というだけなことが多かったりします。

以下にそういうことを語った、荻上チキ氏と乙武洋匡氏の
対談があるのでご覧になるとよいでしょう。

「荻上チキ「ヒーローじゃなくても世直しはできる」」

続きを読む

posted by たんぽぽ at 23:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治活動・市民運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 反ヒロイズムの勧め web拍手

2012年02月18日

mar0006.gif政治的熱狂と学問

すこし前ですが、橋下徹大阪市長が、学者たちに対して
やたら挑発的な言動を展開していたことがありました。
橋下氏は学者に対して議論を要求したりもして、
山口二郎氏が実際にそれに応じて
ひどいやられかたをしたというお話です。

よく見てみたら、山口氏はやられてはいない、
おかしいのは橋下氏のほうだ、という分析もあるようです
実態はともかく、橋下が正論を吐いているように
「見えちゃった」のは、たしかだろうと思います。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 23:30 | Comment(90) | TrackBack(1) | 政治活動・市民運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 政治的熱狂と学問 web拍手

2012年01月22日

mar0006.gif反原発運動の考察

反原発運動がおかしな方向に向かっている、という考察があります。
これは、市民団体全般に見られる通性でもあるので、
ここでご紹介したいと思います。

「かばおくんの考察/反原発運動ってこのままでいいの?」
(はてなブックマーク)

続きを読む

posted by たんぽぽ at 21:29 | Comment(12) | TrackBack(0) | 政治活動・市民運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 反原発運動の考察 web拍手

2012年01月03日

mar0006.gif小沢信者対反小沢信者

「小沢信者」と呼ばれる人のエントリと、それに反論した
「反小沢信者」とされるかたのエントリがあります。
昨年6月の内閣不信任案の否決のことについて、
それぞれが見解をご披露しています。

「オリジナル民主党の歴代幹部が民主党の理念を潰している。
小沢氏は泥船から脱出せよ。」

「鳩山由紀夫立つ瀬なし。「小沢信者」も「お前が言うな」とダメ出し」

続きを読む

posted by たんぽぽ at 17:03 | Comment(21) | TrackBack(1) | 政治活動・市民運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 小沢信者対反小沢信者 web拍手

2011年10月19日

mar0006.gif市民運動出身宰相の限界(2)

前のエントリでご紹介の、市民運動出身の宰相の特徴として、
考えをおなじくする人たちとの行動に慣れていて、
考えが異なる人たちの扱いに、不慣れであることがあったのでした。

http://thomas-aquinas.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/201191-9a8f.html
========
憲法を守るため、脱原発の理念を守るためなら命をかける。
同じ志を持った仲間となら、それでいけるんです。
でも、統治はそれだけではあかん。
立場の違う人たちと、どう付き合うか。
そこを訓練しておかないと、いざリーダーになった途端に立ち往生してしまう。
========

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:40 | Comment(4) | TrackBack(0) | 政治活動・市民運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 市民運動出身宰相の限界(2) web拍手

2011年10月17日

mar0006.gif市民運動出身宰相の限界

こういう視点もあるのですね
菅首相がなぜ失敗したのか、市民運動出身宰相の限界、
という観点から考察しています。

「「菅首相」なぜコケたか 同じ「市民運動出身」辻元衆院議員が語る」

「「菅首相」なぜコケたか 同じ「市民運動出身」辻元衆院議員が語る」(全文掲載)
(はてなブックマーク)

続きを読む

posted by たんぽぽ at 06:24 | Comment(8) | TrackBack(0) | 政治活動・市民運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 市民運動出身宰相の限界 web拍手

2011年10月02日

mar0006.gif右と左の反原発デモ(2)

9月30日エントリ「右と左の反原発デモ」について、
ツイッターでご意見をいただきました。
わたしのツイートも含めて、まとめたものをご紹介しておきます。

「右と左の反原発デモ」

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:31 | Comment(0) | TrackBack(1) | 政治活動・市民運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 右と左の反原発デモ(2) web拍手

2011年09月30日

mar0006.gif右と左の反原発デモ

3.11以降、反原発の動きがあちこちで活発になっています。
そうした反原発運動を推進する人たちの中には、
特定の政治思想を持ったグループもあります。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:57 | Comment(6) | TrackBack(0) | 政治活動・市民運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 右と左の反原発デモ web拍手

2011年08月20日

mar0006.gif藤岡信勝と左翼的体質

「新しい歴史教科書をつくる会」の藤岡信勝氏が、
陰謀論に凝り固まっているという記事です。

「追い詰められた藤岡信勝 ついにツイッターで「発狂」」
(はてなブックマーク)

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:46 | Comment(6) | TrackBack(1) | 政治活動・市民運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 藤岡信勝と左翼的体質 web拍手

2010年12月26日

mar0006.gif梶川県議の欠席

1ヶ月以上前のことで恐縮なのですが、
11月21日に広島県の男女共同参画を進める会の主催で、
「女性県議会議員を囲む会」なるものが開かれました。

「女性県議囲み、広島の女性運動家ら活発な議論」


続きを読む

posted by たんぽぽ at 23:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治活動・市民運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 梶川県議の欠席 web拍手

2010年11月06日

mar0006.gif梶川氏のセクハラ認識(2)

前のエントリでご紹介した、ツイッターの議論の
反論というか釈明として、梶川ゆきこ氏が書いたのが、
つぎのふたつのブログエントリです。

「セクハラを許さない環境を作ろう!」
「ハラスメント(嫌がらせ)を許さない環境を作ろう!」

これらに対する反論は、つぎのエントリを見れば
じゅうぶんではないかと思います。

「梶川ゆきこ広島県議のtwitterやブログでの一連の発言に関して」
「差別の訴えを”イタい”と評しているわけではない」

続きを読む

posted by たんぽぽ at 14:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治活動・市民運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 梶川氏のセクハラ認識(2) web拍手

2009年07月06日

mar0006.gifたんぽぽの原点

きのう、「なにか」のこと(笑)を書いていたら、
むかしの議論のことを、思い出してしまいました。
(ログその1)(ログその2)(ログその3)(ログその4)
「たんぽぽ排除される」

場所は、例のインターネットの選択別姓の
市民団体の関係者たちが集まっている掲示板です。
そこに、夫婦別姓に疑問があるという人が、入りこんでいたのですが、
その人が、「子どもに母性を伝える必要があるから、
保育所にあずけたりせず、母親が手元で育てなければならない」
なんて言っていたので、わたしがそれに反論したのでした。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 21:52 | Comment(0) | TrackBack(2) | 政治活動・市民運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - たんぽぽの原点 web拍手

2008年12月28日

mar0006.gif佐藤優現象批判(3)

12月21日エントリでご紹介した、「<佐藤優現象>批判」ですが、
わたしが、とくに注目したのは、「5.なぜ護憲派ジャーナリズムは
佐藤を重用するのか?」の「2」節に出てくる、「ポピュリズム論」です。
ここで、あの郵政選挙の分析のことが、出てきます。

マスコミでよく言われるのは、「無知な人たちが、
メディアに流されて、コイズミ自民に大挙した投票した」です。
このような、マスコミのいわゆる「無知な人」たちも、
実際にいたので、一定の説得力を持ったのでしょう。

こういう、いわゆる「無知な人」を見下す姿勢は、
護憲左派のメンタリティと合っていると、おっしゃるかたもいます
護憲メディアでも、マスコミと同じことが主張されるのは、
そんな彼らにとっても、受け入れやすかったのでしょう。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 23:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治活動・市民運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 佐藤優現象批判(3) web拍手

2008年12月25日

mar0006.gif佐藤優現象批判(2)

「<佐藤優現象>批判」の著者、金氏のウェブログ
『私にも話させて』で、わたしの12月21日エントリが紹介されています。
まことにありがとうございます。
「「<佐藤優現象>批判」紹介記事」
http://watashinim.exblog.jp/9096346/

論文を発表してから約1年、ようやく注目を浴びた感じです。
(ほかにも、なにか思うところがあるかたは、
簡単にでもエントリを書くといいと思いますよ。
続けざまに話題になるのが、だいじなような気が、わたしはするので。)

もっと早くから注目しているかたも、つぎのようにいらっしゃりますが、
そのときはお話が広がらず、散発的という感じでした。
「脱「植民地主義」という鍵(その2)〜「〈佐藤優現象〉批判」を読んで」
http://ukiuki.way-nifty.com/hr/2008/01/post_c7ee.html
「左派の失策と<佐藤優現象>」
http://d.hatena.ne.jp/kmiura/20080517

続きを読む

posted by たんぽぽ at 21:51 | Comment(5) | TrackBack(0) | 政治活動・市民運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 佐藤優現象批判(2) web拍手

2008年12月21日

mar0006.gif佐藤優現象批判

11月3日エントリで、「佐藤優現象」をご紹介しましたが、
その「佐藤優現象批判」のおおもととでも言うべき論文があります。
「金光翔「<佐藤優現象>批判」」
http://gskim.blog102.fc2.com/blog-entry-1.html

長い文章で、いささか難解なので、読むのに一苦労するのですが、
これをご覧になれば、「佐藤優現象」なるものが、
どんなものか、わかってくるのではないかと思います。
発表されたのは、2007年11月号の、『インパクション』という雑誌です。
いまから1年くらい前ですが、ぜんぜん話題にならないで来ていますね。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 20:11 | Comment(4) | TrackBack(2) | 政治活動・市民運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 佐藤優現象批判 web拍手

2008年11月05日

mar0006.gif左右共闘国民戦線?(3)

『週刊金曜日』と言えば、いまをさること9年前、
『買ってはいけない』のとんでもぶりが批判されたことがありました。
このころ、『週刊金曜日』に愛想をつかして、たもとをわけた、
「本多批判派」とでも呼べる人たちがいたのを、ずっと前にお話したのでした。
(参照1)(参照2)(参照3)(参照4)

その「本多批判派」は、「ホロコーストなかった」の木村愛二氏を、
持ち上げたり、お仲間に取り込んだりしていたのでした。
「研究会発足:本多勝一研究会へのお誘い」
「 本多勝一研究会への「自己紹介」転載」
「「自由主義史観」を疑似科学的と言えるほど金曜日は科学的か? 」
「人権を侵害する「言論の自由」は権力で抑圧されるべきか 」

続きを読む

posted by たんぽぽ at 23:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治活動・市民運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 左右共闘国民戦線?(3) web拍手

2008年11月03日

mar0006.gif左右共闘国民戦線?(2)

ところで、つぎのエントリの後半のところを見ていると、
民族主義、国粋主義の台頭は、ある程度は避けられないのかとも思います。
「朝日新聞・立花隆・後房雄の意見に思う。」
http://kinpy.livedoor.biz/archives/51010365.html

「保守政党が君臨し(時々革新に変わりもするが)、
経済を支配する者の富を貧者に再分配するポリテイックスモデル」というのは、
10月18日エントリで、すこしお話したようなことだろうと思います。
簡単に言えば、重商主義的な規制を張り巡らせて、
その中で企業に富みを集中させ、そこから野党が再分配を主張するという、
55年体制的な経済・社会システムです。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 19:13 | Comment(8) | TrackBack(1) | 政治活動・市民運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 左右共闘国民戦線?(2) web拍手

mar0006.gif左右共闘国民戦線?

『週刊金曜日』が、創刊15周年記念集会の案内に、日の丸の旗を持った、
自由の女神(ドラクロア)の絵を載せたことが、一部で話題になっています。
「左派・右派・陰謀論者の「国民戦線」結成へ!?」
「日の丸掲げて決起集会かよ(笑)」
「日の丸の旗の下に・・・大集会」
「仰天しました――『金曜日』と「日の丸」」

この木に竹をついだような絵の掲載が意味しているのは、
「ナショナリズム」や、その一形態である「反米イデオロギー」、
「反グローバル主義」、あるいは「反新自由主義」などを軸にして、
護憲派や左派と、排外主義者が手を結ぶということです。
「佐藤優現象」とも言われるものです。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 19:07 | Comment(10) | TrackBack(3) | 政治活動・市民運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 左右共闘国民戦線? web拍手

2008年10月16日

mar0006.gif政治的狂気

政治をやろうとすると、おのずと強い意志や精神力が必要となります。
世の中の、大勢の人間の気持ちをつかみ、自分の思うように、
社会を動かしていこうというのですから、それは当然でしょう。

そうした意志を持続させるには、自分のやっていることへの、
確信ないし信念を、強く持つ必要も出てきます。
自分の思想や行動が、相当に強く信じられなければ、
続ける気持ちなどわかなくなってくるし、
そうなると政治活動は、もはやできなくなってしまいます。

つぎのエントリに出てくる、政治的「狂気」も、そういったものだと思います。
政治的信念にもとづいた行動というのは、はた目には破天荒だったり、
リスクが大きそうで無謀だったりに見えることもあるので、
まともな神経ではできない、「狂気」だというのかもしれないです。
http://kinpy.livedoor.biz/archives/50999738.html

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:54 | Comment(6) | TrackBack(0) | 政治活動・市民運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 政治的狂気 web拍手

2008年09月17日

mar0006.gif小さな世界(3)

「小さな世界(2)」でご紹介のかた、また書いていらっしゃりますよ。
これもきっと、わたしのことを、言っているのでしょう。
http://mcrash-f2.workarea.jp/archives/2008/09/16/post-171.html

こちらは、「少数派が強大な敵=権力に立ち向かうには知謀を駆使した
多数派工作しかない」なんて言っていて、もっとわかりやすいですね。
8月21日なので、ずっと前からあったのですが、わたしは知らなくて、
8月29日9月13日のエントリは、これを見ないで書いています。
http://pessicolla.blog29.fc2.com/blog-entry-49.html

続きを読む

posted by たんぽぽ at 23:17 | Comment(6) | TrackBack(1) | 政治活動・市民運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 小さな世界(3) web拍手

2008年09月13日

mar0006.gif小さな世界(2)

8月29日エントリでご紹介の、McRash氏、「水からの伝言」の騒動に、
関係あるらしいエントリを、またまた書いていますよ。
「したたかに、しなやかに」
http://mcrash-f2.workarea.jp/archives/2008/09/08/post-169.html

このかたは、自分ではどちらにもつかないと、言ってはいます。
このような、自称中立のスタンスは、いままで見てきたかぎりでは、
かならず「あちら側(「水からの伝言」批判黙殺・抹殺派)」ですね。
直接本人にお尋ねしても、まっこうから否定するだけでしょうけれど。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 23:11 | Comment(2) | TrackBack(2) | 政治活動・市民運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 小さな世界(2) web拍手

2008年08月22日

mar0006.gif二次加害その後(3)

そうこうしているうちに、「二次加害」のコメント欄に、
「通りすがり」と名乗るかたが現れました。
内容はご覧の通り、「さめさんは、性的いやがらせの
二次加害なんかしていない」という擁護です。(2008年08月18日 13:42)
とはいえ、文脈を切り離した、都合のいい弁護なので、
なにをいまさらと、さすがに反論のコメントがたくさんつきましたよ。
(みなさん、ありがとうございます。)

このかたは、わたしがトラックバックを送った、
Sightsongさまのエントリから、入ってきたようです。
「ごん」氏、「死ぬのはやつらだ」氏は、かばう気がないようですし、
純粋に干潟保護運動の興味で見ていたのでしょう。
さめさんは、直接会ったことがあると、自分で言って来ました。
最後は、不特定多数のハンドルを使う人にありがちな、
無責任なことを言って、立ち去っていきました。
(2008年08月19日 01:38)

続きを読む

posted by たんぽぽ at 23:04 | Comment(2) | TrackBack(0) | 政治活動・市民運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 二次加害その後(3) web拍手

2008年08月20日

mar0006.gif二次加害その後(2)

前のエントリでお話したように、「臨時ブログ」で、
「さめ」氏と「ごん」氏を擁護する人たちが、
つぎつぎと(?)現れて、すごいことになったのでした。
これを見ていると、性的いやがらせに対する、こういう考えかたは、
干潟保全運動にかかわる人たちのあいだに、
どのくらい蔓延しているのかと、気になるところです。

こちらのエントリでリンクされていたのですが、さめ氏が紹介している、
泡瀬干潟の保護の署名を呼びかける、ブログを見つけました。
そこで、8月3日のふたつのエントリをTBして、事情をお話して、
このあたりをコメント欄で、お訊ねしてみたのでした。
http://pub.ne.jp/Sightsong/?entry_id=1582671

続きを読む

posted by たんぽぽ at 23:31 | Comment(2) | TrackBack(1) | 政治活動・市民運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 二次加害その後(2) web拍手

2008年08月18日

mar0006.gif二次加害その後

わたしが、二次加害のことを、8月3日エントリに書いたら、
「さめ」氏も、臨時ブログを作って、こんなことを書いてきました。
いままでと同じような、開き直りと自己正当化ばかりです。
研究や運動でいそがしいはずなのに、わざわざ3エントリも使って、
長ながと書く内容でもないのでは?とも思います。
http://coralspawning.blog87.fc2.com/blog-date-20080803.html

肝心の二次加害や、運動や研究を楯に取ったことについて、
「さめ」氏はなにも言わないので、どう思っているのか、
お尋ねしたかたもいましたが、「さめ」氏はこれも回答せずじまいです。
http://d.hatena.ne.jp/Kakinoki/20080806/1217989662

続きを読む

posted by たんぽぽ at 23:37 | Comment(2) | TrackBack(1) | 政治活動・市民運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 二次加害その後 web拍手

2008年08月14日

mar0006.gifゴケンハ哀歌

「水からの伝言」の「騒動」と、その余波をご覧になって、
左派リベラルブログが嫌いになった、というかたがいらっしゃりましたよ。
(エントリ本体ではなく、コメント欄。)
http://blog.goo.ne.jp/kuroneko0158/e/df233bbfdb62e27550b709b500ee4440

|そういや、露骨に左翼ブログが嫌いになったのは、
|たんぽぽさんの水伝批判に対して、ぶいっちゃん及びそのシンパ達
|(もちろん竜宮城の住民も含む)の見っとも無い対応を見せられてからですねー。
|(いまだに反省の色が見えない連中ばっかだし)

続きを読む

posted by たんぽぽ at 21:29 | Comment(2) | TrackBack(1) | 政治活動・市民運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - ゴケンハ哀歌 web拍手