2017年11月23日

toujyouka016.jpg 立憲民主党・野党第1党になった

衆院選で立憲民主党は55議席ですが、野党第1党となりました。
この野党第1党になったことは、案外大きなことのようです。

「こんなに違う 野党第1党と第2党」
「野党1位と2位 影響力は大違い」(全文)

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:38 | Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 立憲民主党・野党第1党になった web拍手

2017年11月16日

toujyouka016.jpg 政策と理念を明確にできた

立憲民主党が衆院選で躍進した原因のひとつとして、
枝野幸男は「立ち位置や主張を明確にしたこと」を挙げています。

「自民支持の若者票をどう取り込む?
立憲民主党・枝野代表を直撃!「まったく考えていません」」

(はてなブックマーク)

―今回の総選挙で立憲民主党は55議席を獲得しました。
何が今回の結果に結びついたと思いますか。
枝野 ひとつは、立ち位置や主張をクリアにできたこと。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 23:01 | Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 政策と理念を明確にできた web拍手

2017年11月14日

toujyouka016.jpg 支持政党を言えるようになった

10月22日の衆院選で、立憲民主党がある種の有権者に
「希望」を与えてくれたという記事です。
(希望を与えたのは「希望の党」ではなかった。)

「衆院選で立憲民主党が与えてくれた7つの「希望」」

より詳細に7つの項目を挙げています。
ここでは2.の「支持政党を言えるようになった」を
見てみたいと思います。

希望2)支持政党を堂々と言えるようになった

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:52 | Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 支持政党を言えるようになった web拍手

2017年11月12日

toujyouka016.jpg 立憲民主党・若年層からの支持

11月10日エントリで見てきた、年齢階層別の支持政党を
示したツイートですが、「政権をとるために
立憲民主党がこれから進むべき道」はなんだと
このかたが考えているかは、すぐにわかると思います。

「年齢階層別の政党支持率」

立憲民主党も自民党・安倍政権と同じように
金融安定化政策を掲げ、大卒一括採用の枠を増やして、
彼らの雇用をもっと保証しろということだと思います。
若年層で自民党支持者が多いのは、自分たちの就職が
容易になっているからだと考えられるからです。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 18:56 | Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 立憲民主党・若年層からの支持 web拍手

2017年11月10日

toujyouka016.jpg 年齢階層別の政党支持率

日本では若年層で立憲民主党の支持が少なく、
自民党支持が多くなっているという、
よく指摘される事実について考えてみたいと思います。


続きを読む

posted by たんぽぽ at 06:17 | Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 年齢階層別の政党支持率 web拍手

2017年11月02日

toujyouka016.jpg 支持率の推移・立憲民主党

今年の7月のはじめから10月の末までの
各政党の支持率の推移をグラフにしたものがあります。
報道機関の発表する数値を平均したものです。
これを見てみたいと思います。

立憲民主党の支持率が10月22日の選挙後に、
急激に高くなっていることが眼につきます。
自民党以外の政党から群を抜くようになっています。
こういうのは「勝てば官軍」で、選挙で勝ったというだけで、
求心力になって支持が集まるところもあるのでしょう。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 07:03 | Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 支持率の推移・立憲民主党 web拍手

2017年11月01日

toujyouka016.jpg 実現困難な保守二大政党

10月22日の衆院選で、希望の党が大敗した原因で、
より一般的なこととして、保守二大政党を実現させることが
難しいということがあると思います。

「そもそも保守二大政党制など実現不可能である」
(はてなブックマーク)

「保守2大政党制」などありえないのが明確になったことである。
これまで多くの保守系論者・政治家が保守二大政党制の
実現などと訴えてきたが、彼らに対しては実現不可能なことを
これ以上主張すべきでないと言いたい。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 23:41 | Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 実現困難な保守二大政党 web拍手

2017年10月06日

toujyouka016.jpg 立憲民主党・ネットの支持

10月2日に立憲民主党が誕生したことは、
かねてからネットでリベラルや左派のスタンスを
取る人たちのあいだでは歓迎ムードです。
ツイッターでも歓迎を表明する人たちはたくさんいます。

「祝・立憲民主党の結党〜中道左派の議員や国民の受け皿が+希望の危ない政策協定書+影薄い自民」

10月2日、mewが05年にこのブログを始めてから12年の間で、
TOPに並ぶような喜ばしいことがあった。(*^^)v祝 
(ちなみにこれまでのTOPは、09年の民主党による政権交代実現ね。)

2日夕方、枝野幸男氏が、mewの政治理念にほぼ合致するような
新しい政党「立憲民主党」を立ち上げることを発表したのだ。!(^^)!

続きを読む

posted by たんぽぽ at 23:11 | Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 立憲民主党・ネットの支持 web拍手

2017年10月03日

toujyouka016.jpg リベラル系「立憲民主党」結党


posted by たんぽぽ at 06:15 | Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - リベラル系「立憲民主党」結党 web拍手

2017年10月01日

toujyouka016.jpg 希望の党からリベラル排除

民進党が希望の党に合流するという、
衝撃的で「カオス」な事態になりましたが、
小池百合子は民進党の候補者すべてを
希望の党に合流させるつもりはなく、
リベラル候補者は合流させないことにしています。

「「リベラル派は排除する」 希望・小池代表が明言 維新の会・松井代表とも会談へ (1/7ページ)」

より具体的には憲法改正と安全保障関連法案に
賛成する候補者だけ合流を認めるということです。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 09:59 | Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 希望の党からリベラル排除 web拍手

2017年09月29日

toujyouka016.jpg 民進党が希望の党に合流?


posted by たんぽぽ at 22:24 | Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 民進党が希望の党に合流? web拍手

2017年09月25日

toujyouka016.jpg 慰安婦像の設置と表現の自由

たまごどんは、ソウルの日本大使館前に置かれた
慰安婦像はウィーン条約に違反するから移動するべき、
と主張しています。

「増殖する慰安婦像に落とし所無し」

たまごどんはべつのところでは、だれにでも表現の自由がある、
それが「原則」だと主張しています。

「エントリには取り上げるけどお前は投稿お断りな」

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:23 | Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 慰安婦像の設置と表現の自由 web拍手

2017年09月16日

toujyouka016.jpg 可処分所得・賃金と家賃補助

7月20日7月23日7月27日エントリの続き。
「若年女性の8割が消える」という対談記事です。

「「若い女性の8割が消える」地方自治体のゾッとする未来」

ここでは出生率が下がり続けている原因のひとつとして、
若年層の可処分所得が減っていることをあげています。
経済的事情により結婚しなかったり、子どもを持たなかったり
する人が多いことを、把握しているとは言えそうです。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 16:21 | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 可処分所得・賃金と家賃補助 web拍手

2017年08月09日

toujyouka016.jpg 民進党は政策を掲げないか?

あのにせ科学批判のかたが「民進党はまともな政策を掲げられない」
とか「自民党を批判するだけ」などと言っています。


本当にそうなのか、民進党がまともな政策を掲げたと
言える政策があるので、いくつか見てみることにします。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:39 | Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 民進党は政策を掲げないか? web拍手

2017年08月02日

toujyouka016.jpg 蓮舫・民進党代表を辞任

蓮舫が民進党の代表をついにやめることになりました。

「民進の蓮舫代表が辞意表明 後任、前原氏や枝野氏ら軸か」
(はてなブックマーク)
「民進・蓮舫代表、会見で辞意 「一議員にもどります」」
(はてなブックマーク)

民進党の蓮舫代表は27日、臨時役員会を開き、
代表を辞任する意向を表明した。
都議選で惨敗を喫し、野田佳彦幹事長の交代を含む
執行部人事を行う意向だったが、批判がおさまらず、
辞任は避けられないと判断したものとみられる。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:16 | Comment(2) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 蓮舫・民進党代表を辞任 web拍手

2017年07月16日

toujyouka016.jpg 蓮舫が戸籍を公開する?(2)


posted by たんぽぽ at 21:47 | Comment(2) | TrackBack(1) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 蓮舫が戸籍を公開する?(2) web拍手

2017年07月01日

toujyouka016.jpg ヘイト対策・政党アンケート(2)

6月29日エントリで、東京都議会選に先立って
東京新聞が行なった、ヘイトスピーチに関する
政党アンケートをご紹介しました。

そのアンケートが載せられている元の記事は、
6月27日の東京新聞に出ているので、見てみたいと思います。

「'17都議選 東京はヘイトスピーチ多発地帯」

続きを読む

posted by たんぽぽ at 16:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - ヘイト対策・政党アンケート(2) web拍手

2017年06月29日

toujyouka016.jpg ヘイト対策・政党アンケート

7月2日に東京都議会選がありますが、
これに先立って東京新聞が主要政党に対して、
ヘイトスピーチに関するアンケートを行なっています。
これを見てみたいと思います。



続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - ヘイト対策・政党アンケート web拍手

2017年05月07日

toujyouka016.jpg 政治に弱者の支持は不要か?

5月4日エントリ5月6日エントリの続き。

社会的弱者どうしで自己責任論を振り回すという指摘、
そして民進党や共産党などのリベラル・左派政党は、
社会的弱者の支持を必要としていないのではないか、
という問題提起です。

「なぜ弱者は連帯できないのか|政治には弱者の支持など必要ないのか」
(はてなブックマーク)

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 政治に弱者の支持は不要か? web拍手

2017年04月19日

toujyouka016.jpg 長島昭久・民進党から離党

少し前に話題になったニュース。
長島昭久衆議院議員が、民進党から離党することになりました。
野党共闘で共産党と組んでいることへの不満が理由です。

「民進 長島昭久衆議院議員が離党へ」
(はてなブックマーク)

続きを読む

posted by たんぽぽ at 07:37 | Comment(0) | TrackBack(1) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 長島昭久・民進党から離党 web拍手

2017年04月07日

toujyouka016.jpg 森友学園・政権への影響

森友学園事件の国政調査が続くことによって、
政権の支持にどれだけ影響したかは気になるところです。

3月中ごろの各メディアの世論調査が出ています。
これを見てみたいと思います。

「内閣支持率と政党支持率の状況」
「産経・FNN世論調査の結果が他の世論調査結果と傾向が違ってる件」

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 森友学園・政権への影響 web拍手

2017年04月04日

toujyouka016.jpg 籠池泰典の証人喚問のメモ

3月23日に森友学園の国有地売却について、
学園の理事長だった籠池泰典の証人喚問が、
参院の予算委員会と衆院の予算委員会でありました。

ハフィントンポストに議事録があるので、
いまさらですがリンクです。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 23:27 | Comment(0) | TrackBack(1) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 籠池泰典の証人喚問のメモ web拍手

2017年03月30日

toujyouka016.jpg 野党のせいで追及が長引く?

野党が追及するせいで、森友学園問題に時間を取られる
森友事件に関わっているより政策議論をするべきだ、
というかたがいらっしゃるので、見てみたいと思います。

「森友学園・野党の追及が問題?」
「森友学園問題で「それより政策論議だ」と言って、追求する野党のせいにする人」

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:42 | Comment(2) | TrackBack(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 野党のせいで追及が長引く? web拍手

2017年03月28日

toujyouka016.jpg 生活保護・ネットの水際作戦

2月4日エントリで、小田原の生活保護担当の職員が、
受給者を威圧するジャンパーを着ていたことをお話しました。

小田原氏は生活保護についてのウェブサイトも大きな問題があり、
ウェブで「水際作戦」をしていると呼べるものだったのでした。

「【改善させました!】「保護なめんなジャンパー」の
小田原市ホームページは制度を利用させない「仕掛け」が満載だった。」

(はてなブックマーク)

「【2017年1月24日】 小田原市ジャンパー問題申し入れに関する各メディアの報道」

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 生活保護・ネットの水際作戦 web拍手

2017年03月19日

toujyouka016.jpg 森友学園・右翼イデオロギー

森友学園の土地売却に関する優遇措置問題は、
外国メディアでも報道するところとなっています。
特徴的なのは、外国メディアは右翼勢力との結びつきを問題視し、
はっきりと報道しているところだと思います。

「極右と安倍首相の親密関係こそ問題の本質だ」
(はてなブックマーク)

続きを読む

posted by たんぽぽ at 23:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 森友学園・右翼イデオロギー web拍手

2017年03月18日

toujyouka016.jpg 森友学園・土地売却のメモ


posted by たんぽぽ at 10:26 | Comment(4) | TrackBack(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 森友学園・土地売却のメモ web拍手

2017年02月18日

toujyouka016.jpg オルタナ右翼の発信源日本

2月5日2月7日2月12日エントリの続き。

アメリカ合衆国の「オルタナ右翼」は日本が好きで、
日本の排他的で閉鎖的なところを評価している特徴があります。

「オルタナ右翼を考える」
(はてなブックマーク)

続きを読む

posted by たんぽぽ at 23:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - オルタナ右翼の発信源日本 web拍手

2017年02月12日

toujyouka016.jpg オルタナ右翼のプロフィール

2月5日エントリ2月7日エントリの続き。

今回は「オルタナ右翼」の支持層はどんな人たちかという、
プロフィールについて、見たいと思います。

「オルタナ右翼を考える」
(はてなブックマーク)

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - オルタナ右翼のプロフィール web拍手

2017年02月07日

toujyouka016.jpg オルタナ右翼の政治的手法

2月5日エントリの続き。

今回は「オルタナ右翼」の政治的手法について、見ることにします。

「オルタナ右翼を考える」
(はてなブックマーク)

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - オルタナ右翼の政治的手法 web拍手

2017年02月05日

toujyouka016.jpg オルタナ右翼のイデオロギー

トランプ政権の誕生の原動力となった「オルタナ右翼」について、
詳しく解説した対談記事があるので、見てみたいと思います。

「オルタナ右翼を考える」
(はてなブックマーク)

今月20日、共和党のドナルド・トランプ氏による新政権が発足した。
そんな中、トランプ氏の大統領就任に反対するデモは各地で行われ、
人種差別、女性蔑視、移民排斥に対する危機感を訴える声が広がっている。
大統領選において早くからトランプ氏を支持し、
ネット上で過激な発言を繰り返している「オルタナ右翼」とは一体何なのか。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - オルタナ右翼のイデオロギー web拍手

2017年02月04日

toujyouka016.jpg 生活保護・威圧のジャンパー


posted by たんぽぽ at 19:08 | Comment(2) | TrackBack(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 生活保護・威圧のジャンパー web拍手

2017年01月19日

toujyouka016.jpg 保育園落ちた・保守性に失望?

「保育園落ちた日本死ね」を取り上げ、
与党の政策決定にまで影響を与えた民進党の山尾志桜里を、
「保守性には失望させられる」と言って、
評価しないかたがいらっしゃります。
それについてわたしが思ったことを、お話することにします。

「「配偶者控除『拡充』の体たらく 自民が『廃止』に前向き…解散風で一転、急旋回」(毎日)」
「「保守性には失望させられる」・実績や成果よりイデオロギーが大事?」

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 保育園落ちた・保守性に失望? web拍手

2017年01月04日

toujyouka016.jpg 連合とはなにか?現状と今後

日本最大の労働組合、連合(日本労働組合総連合会)についての
解説記事があります。これを見てみたいと思います。

ひとつ目は『民主党政権 失敗の検証』
日本再建イニシアティブの中野晃一氏による解説です。
ふたつ目は現在の連合会長、神津里季生氏へのインタビュー記事です。

「連合ってなに?(上智大学教授:中野晃一)」
(はてなブックマーク)

「「連合」は誰の味方なのか 神津里季生会長に聞く」
(はてなブックマーク)

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 連合とはなにか?現状と今後 web拍手

2016年07月08日

toujyouka016.jpg 高齢者向けに偏重する予算

6月17日なので少し前ですが、朝日新聞の「アベノミクスを問う」
という特集で、子育て支援について取り上げた記事があります。
これを見てみたいと思います。

「(2016参院選 アベノミクスを問う:3)
「保育園落ちた」遠い政治 予算、高齢者向けに偏重」


「(2016参院選 アベノミクスを問う:3)
「保育園落ちた」遠い政治 予算、高齢者向けに偏重」
(全文)
「進む待機児童対策に懸念も 数だけ確保 質置き去り」

大きくふたつの記事になっています。
ひとつ目は予算が高齢者向けに偏重していて、
家族や子ども向けの予算が少ないという問題です。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:04 | Comment(4) | TrackBack(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 高齢者向けに偏重する予算 web拍手

2016年06月19日

toujyouka016.jpg 安倍政権・種まき期の政策

6月18日エントリで、安倍政権は政権基盤を維持しつつ、
みずからの推進したい政策を進めるために、
「種まき期」「収穫期」という「二つの顔」を
使いわけるということをお話したのでした。

「(2016参院選 安倍政治を問う:上)政権「二つの顔」 
首相「アベノミクス最大限ふかす」」
(1/2)
「(2016参院選 安倍政治を問う:上)政権「二つの顔」 
首相「アベノミクス最大限ふかす」」
(2/2)
「秘密法・安保体制の推進力に 「3分の2届けば改憲着手か」」

現在は選挙前であり、安全保障関連法案で低下した
支持を回復させる「種まき期」ということになります。
具体的にまいている「種」に当たる政策を見ていくことにします。
これらがどれだけ有権者からの支持を得るかが、
参院選の結果に大きく影響してくるからです。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 21:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 安倍政権・種まき期の政策 web拍手

2016年06月18日

toujyouka016.jpg 安倍政権のふたつの顔

6月13日エントリで、参院選の候補者擁立状況を
示した朝日新聞の記事を見てみました。

この記事は参院選を前に安倍政権を問うという特集記事の一部です。
ここでは特集記事のメインについて見てみたいと思います。
安倍政権の手法を分析した、とてもよい記事だと思います。

「(2016参院選 安倍政治を問う:上)政権「二つの顔」 
首相「アベノミクス最大限ふかす」」


「(2016参院選 安倍政治を問う:上)政権「二つの顔」 
首相「アベノミクス最大限ふかす」」
(1/2)(全文)
「(2016参院選 安倍政治を問う:上)政権「二つの顔」 
首相「アベノミクス最大限ふかす」」
(2/2)(全文)

「秘密法・安保体制の推進力に 「3分の2届けば改憲着手か」」

続きを読む

posted by たんぽぽ at 18:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 安倍政権のふたつの顔 web拍手

2016年06月05日

toujyouka016.jpg 子どもの貧困・ショック療法

日経デュアルの5月26日の記事に、子どもの貧困、
とくに教育対策に関する阿部彩氏と駒崎弘樹氏の対談記事があります。

「駒崎弘樹 子どもの貧困を救う八つの提案
阿部彩教授×駒崎弘樹(下)子どものための投資は誰が負担する?」


よそであまり見ない変わったことが書いてあると思います。
異論のあるかたもいるかもしれないですが、
ご覧になると参考になることもあると思います。

ここでは最後の4ページで会話されている
「ショック療法」について見てみることにします。
http://dual.nikkei.co.jp/article.aspx?id=8478&page=4

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:58 | Comment(2) | TrackBack(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 子どもの貧困・ショック療法 web拍手

2016年04月30日

toujyouka016.jpg 社会的不平等・現実と認識

舞田敏彦氏の『データえっせい』の4月3日エントリで、
かなり衝撃的な調査が紹介されています。
わたしはぜひぜひ見ておきたいと思うものです。

「生まれが「モノ」をいう社会」
(はてなブックマーク)

日本は教育の公的支出が少なく、貧困層にとって不利が大きいのに、
生まれた家庭環境が影響しない公平な国だと思っている人が多い、
という調査結果が出ているということです。
「日本人はかくも自分が見えていないのか」と言いたくなる結果です。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 23:18 | Comment(4) | TrackBack(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 社会的不平等・現実と認識 web拍手

2016年04月26日

toujyouka016.jpg 表現の自由と憎悪表現規制

4月24日エントリで、日本の「報道の自由度」が
また下がって最低記録を更新したことに触れました。

「報道の自由度・また低下」

国連「表現の自由」の特別報告者のデイビッド・ケイ氏が
詳しいコメントをしていて以下の記事で見ることができます。

「国連「表現の自由」特別報告者「懸念は深まった」記者クラブ廃止など提言【発言詳報】」


この中に、表現の自由のためにヘイトスピーチを規制する
必要があると主張していることが、特徴的だと思います。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 22:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 表現の自由と憎悪表現規制 web拍手

2016年04月24日

toujyouka016.jpg 報道の自由度・また低下

4月20日に国連NGOの「国境なき記者団」による
「報道の自由度」のランキングが発表されました。
日本は2015年の61位から、またまた順位を下げて72位です。

「報道の自由度、日本は72位 国際NGO「問題がある」」
(はてなブックマーク)

5段階評価では真ん中の「問題がある」です。
危険水域に入ったと思います。
「良い状況」「どちらかと言えば良い」「問題がある」「厳しい」
「とても深刻」の5段階では、日本は「問題がある」に位置づけられた。

続きを読む

posted by たんぽぽ at 15:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなブックマーク - 報道の自由度・また低下 web拍手